保存版!USJハロウィンを楽しむ方法のまとめ

スポンサーリンク

かれこれ数年間、毎年USJのハロウィンイベントに参加している我が家。

USJハロウィンパンプキン

ようやくUSJのハロウィンイベントを楽しむコツや方法がわかってきましたので、
これからハロウィンの時期にUSJに行かれる方に向けて、
楽しむポイントをまとめて紹介してきます。

2017年のUSJハロウィンの特徴

USJハロウィン2017

2017年のUSJのハロウィンに9月の中旬に参加してきましたので、その特徴を紹介しておきたいと思います。

  • 昨年結構な人気と共に、問題となった日本人形を使ったホラーアトラクション「祟」が無くなった。「USJハロウィン【崇(たたり)】の感想とちょっとネタバレ!
  • トラウマがウォークスルー型アトラクションに変わった。
  • 仮装に武器が禁止となったためか、おとなしくなった。
  • パレードやパーティーなどのイベントも爆発的な感じが無くなった。
  • 夜のゾンビタイム・ゾンビダンスは相変わらず楽しかった。
  • ハロウィンの時期の入場者数は相変わらず多かった。
  • かわいいボブと「トリック・オア・トリート」※ポップコーンバケツでおかわり自由

といった感じです。
全体的な印象としては大人しくなった感じで、もっと仮装で熱狂!をしたい人からしたら退屈に感じちゃうかもしれません。
なんせ、昨年と比べると仮装をしている人も少なくなったし、ほぼすべてのアトラクションがスケールダウンした印象だったんですよね・・・。
ただ、そうは言っても滞在期間中、メッチャ楽しめましたので、
USJのハロウィンの時期は行ってみて損はないと思います!!!
と言う事で、USJでハロウィンイベントを楽しみたい方に向けて、知って得するポイントをまとめてお伝えしていきます。

1.開催期間、当日のスケジュールは事前&当日チェック!

まず最初のポイントは、ハロウィンイベントを開催している期間を確認する事
2017年のハロウィン期間は、2017/9/8~2017/11/5となっておりますが、毎年少しずつ前後するので公式ページをチェックするようにしておきましょう。
また、ハロウィンイベント以外にも、同時並行で行っているイベント(例えば2017年はジャンプサマーが2017/9/30まで)もありますので、併せてチェックしておくことでスケジュールを組み立てやすくなります。

2017年は仮装でビールやハイボールが半額

年間パスポートをもっていて、20歳以上+仮装をしている人限定にはなりますが、9/4~11/2までの期間限定で「フィネガンズ・バー&グリル」にてビールやハイボールが半額になるキャンペーンもやっていました。

フィネガンズ・バー&グリルのハイヤード

と言う事で、我が家もハイヤードという、こんなに大きなビールを半額でいただいてみました!
事前に情報を調べておくことで、こんなサービスについても知る事ができるので、ぜひチェックしてみてください。

当日のスケジュール

続いて、当日のスケジュールをしっかりとチェックしておくことです!

USJ入場ゲート前のパンフレット置き場

事前にUSJ公式ホームページに掲載されているスケジュールを見ておくことはもちろん、
入園ゲート前に置いてあるパンフレットと、数日間のショー・スケジュールを持っておく事。
こちらを入場待ちをしている時間を利用するなどしてチェックしておく事で、アトラクションやショーの時間と、場所を把握する事ができます!
以下はチェックしておくとよいポイントです。

  • 整理券が必要なアトラクションの把握
  • トリックオアトリートやゾンビダンスの場所と時間の確認
  • パレードの時間と熱狂エリアの確認
  • ハロウィン限定フードの確認

※特にゾンビダンスはいろいろな場所でやってます。
待ち時間等は、USJ公式アプリを利用すると把握する事が出来るので、事前にいれておくと便利です。

2.仮装はした方が楽しめる!

続いて、USJのハロウィンといえば仮装です!

USJハロウィン

我が家は仮装をするような夫婦でもなかったのですが、
ハロウィンの時期にUSJに行くと、
周りの皆さんが結構な仮装をして楽しんでいる姿を何度も目の当たりにしまして・・・
そのうちに「仮装もいいかもね」なんて思うようになりました。
なんだか仮装をしている人たちが、楽しそうに見えたんですよね。
そして、子供が出来たことをキッカケにして・・・なんて言いつつ、
少しずつ仮装をするようになりました(笑)

USJハロウィン

で、少しだけですが仮装をしてみて思ったことは、
ハロウィンの時期にUSJに行かれるなら仮装をした方が楽しめるってこと。

USJミニオンパーク

仮装=全身 だなんて思わずに、
ミニオンのニット帽をかぶってみる、ミニオンのゴーグルをかけてみるなど、
ちょっとしたことから始めていただくだけでも良いと思います。

USJミニオングッズ帽子

2017年のミニオングッズの帽子は、こんな感じ。

USJミニオングッズ帽子

USJミニオングッズ帽子

価格も見えるように紹介しておきますので、プチ仮装に参考にどうぞ!

USJミニオングッズゴーグル

なお、こちらのミニオンゴーグルは2200円となっています!

ミニオングッズについてはミニオンパーク内にほぼすべてのアイテムが売られています。「USJミニオンパーク徹底攻略!子供と楽しむ為の口コミ体験談のまとめ!」を参考にどうぞ。

そんなちょっとした仮装でも、
USJで働くスタッフさんから色々と声をかけてもらえるので、
子供はもちろん喜びますし、大人も結構楽しめちゃうんですよね!

写真撮影をお願いするのも仮装を楽しむポイント

あと、本格的に仮装をされている一般の方(全身スーツのスパイダーマン等が必ずいますw)と
一緒に写真撮影をお願いするのも楽しむポイントです。
もし自分が仮装をしていなくても、写真撮影はお願いする事が出来るので、
想い出にぜひ記念撮影をしてみてください!
これまでに断られたことは一度もありません(笑)
<USJ仮装のポイント>

  • 武器を持たない
  • USJに関連するキャラクターが最適
  • USJで売っているものを使うとよりGOOD

我が家の行なった仮装は、

  • ミニオンの仮装
  • 進撃の巨人の仮装

といった感じ。
ミニオンの仮装については、
オーバーオールを購入して黄色のTシャツ、ミニオンのニット帽をかぶってフェイスペイントをする感じ。

<% pageTitle %>” /></p>
<p>進撃の巨人の仮装は、調査兵団のマントを羽織っているだけなんですが、これで結構十分だったように思います。<br />
なお、9月10月あたりは、普段着も結構悩むところからと思いますので、こちらの「<a href=10月のUSJ!服装や準備、楽しみ方のまとめ」をご覧になってみてください。

3.ホラーナイトはゾンビを楽しむ!

怖い怖い・・・と評判のゾンビですが、実際にはそんなことはありません(笑)

USJホラーナイトのゾンビ

USJホラーナイトのゾンビ

なので、怖がらずに全力でゾンビがウロウロとしている空間を歩いてみる事をオススメします。

USJホラーナイト

USJホラーナイト

小さな子供がいる場合にはやめておいた方がよい事もありますので、
その辺りはご自身の判断にお任せしますが、
3才になった息子さんがベビーカーに乗りながらゾンビダンサーに挨拶をすると、
色々と楽し気なポーズをとってくれるなど、とってもサービスがよかったりしました^^

USJホラーナイト

もちろん、スペシャルゾーンなどの危険なゾーンなどもあるので、そこは近づいてはいけませんけどね。

USJホラーナイト

スペシャルゾーンについては、我が家はじっくりとは見てなかったのですが、ちらっと中を覗きに行くとこんな柵があったりして、中に入って襲われる体験などを楽しんでいるようでした。

USJホラーナイト

ゾンビはゾンビでも・・・こんな奴がウロウロとしているので、グロイのが嫌いな方にはお勧めできないかもしれません。

USJホラーナイト

USJホラーナイト

なお、ハロウィンホラーナイトの時期になると、光る目印となるグッズが売られていますが、こちらを付けているとゾンビが襲ってくるようになるので、キャー!を体験したい人はぜひ。

4.ゾンビダンス・ゾンビモブを楽しむ

我が家は特別ダンスが好きな家族ではないのですが、USJのゾンビダンスだけは毎年楽しんでみていました。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

ゾンビダンスが開催される場所は、事前に公式サイトにてチェックしておくと良いですが、行きやすくて目立つのは中央にあるメルスインストールドライブレストランの前のステージかもしれません。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

こちらが踊る前のゾンビダンサー。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

普通に美男ですね・・・・。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

時間になると、5人が息をあわせて素敵なダンスを披露してくれます。怖いシーンは特にありませんので、子供と一緒に楽しめるものになっているように感じました。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

こちらは、別のエリアでのゾンビダンス。左回りで進むとバックドラフトの建物を超えたあたりです。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

ちょっと怖い感じのゾンビですが、これまた素敵なパフォーマンスを披露してくれます。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

こちらはステージではなく、町中で発生しているゾンビダンス。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

観客も一緒になってはずんだりすることが出来る一体型のダンスになっているので、これまた楽しかったです。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

最後はスターズレストランの前のダンスステージ。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

私の感覚では、ここが最も込み合うポイントになっているので、見たい!と思われる方は、開始時間の20分以上前から場所取りをしたほうが良いと思います。

USJゾンビダンス・ゾンビモブ

真横から見たダンスもよかったですが、やっぱり正面のほうがたのしめると思いますね。
<USJゾンビダンスを楽しむポイントのまとめ>

  • 場所と時間を把握する
  • 見たいダンスポイントに20分前くらいから場所取りをする

5.USJハロウィングッズをチェックしてみる!

USJハロウィングッズ

USJのハロウィンイベント期間中には、この期間しか購入する事が出来ない限定グッズが登場します。
物によっては直ぐに売り切れてしまうグッズもあるようなので、気になったものは是非ゲットしてみてください!

USJハロウィングッズ

ハロウィングッズだけを置いてある、ホラーナイトのコーナーなどがあるので、是非チェックしてみましょう。

USJハロウィングッズ

スヌーピーもハロウィン仕様になるなど、結構可愛いグッズが多数用意されている印象なので、思わず手に入れたくなっちゃいます。

USJハロウィングッズ

こちらは筆記用具系。

USJハロウィングッズ

ブレスレットやネックレス、あとはチャームなどもハロウィン仕様。

USJハロウィングッズ

ナノブロックもハロウィン仕様。

USJハロウィングッズ

Tシャツなどの衣類も、販売されています。

スポンサーリンク

USJハロウィングッズ

こちらはクッション。

USJハロウィングッズ

水筒。

USJハロウィングッズ

マグカップなどなど。ドラキュラの仮装をしたスヌーピーが描かれていて、とってもキュートです。

USJハロウィングッズ

もちろんミニオンもハロウィン仕様のグッズが販売しています。

USJハロウィングッズ

私が購入したのは、このぶーぶークッション。子供が大うけでした(笑)

USJハロウィングッズ

USJハロウィングッズ

その他ミニオンのハロウィングッズも多数販売していますので、ミニオンファンの方はこの時期だけのハロウィン仕様のミニオンのグッズを手に入れてみたください。

6.パレードを全力で楽しむ!2017年はフェスタ・デ・パレード!

ハロウィンの時期は、仮装している人も多いですし、
USJとしても最も力を入れている期間となりますので、パレードやパーティーなどのイベントは見逃せません!!
開催期間は、2017年9月8日(金)~11月5日(日) 14:30~

2017年USJフェスタ・デ・パレード

今年も泡が噴き出してくる仕掛けがあります!あわあわになりたいかたは、パレードにしっかりと近づいていきましょう!

2017年USJフェスタ・デ・パレード

ハロウィンのパレードらしく、今年も結構なこだわりを持った華やかなものとなっています。

2017年USJフェスタ・デ・パレード

ミニオンも当然仮装!映画のイメージで囚人服!

2017年USJフェスタ・デ・パレード

他にも骸骨。

2017年USJフェスタ・デ・パレード

セサミストリート!

2017年USJフェスタ・デ・パレード

ダンサーも華やかな衣装で登場!

2017年USJフェスタ・デ・パレード

めっちゃ楽しそうで可愛い!!!

2017年USJフェスタ・デ・パレード

2017年はフェスタ・デ・パレードなる「世界のフェスティバルに巻き込まれる」をコンセプトにした、ど迫力のパレードを行なっています。

2017年USJフェスタ・デ・パレード

パレードのルートは公式サイトで確認していただきたいですが、合計で4箇所でストップして熱狂的な踊りとパフォーマンスを見せてくれます。

2017年USJフェスタ・デ・パレード

なので、開催時間は14:30となっていても、最終ゴール地点となるグラマシーパークに到着するのは15時くらいとなっていますので、スケジュールには十分に注意してください。
時間を優先したい方は、パレードルートの最初の場所で待機してご覧になると良いでしょう。

2017年USJフェスタ・デ・パレード

仮装で熱狂エリアと呼ばれるグラマシーマークには人数制限がかかっていますので、中に入りたい方はお早めに入りましょう・・・と思っていたのですが、
当日は平日だったこともあるのか、仮装をしている人が少なかったため、ぜんぜん余裕ではいることができました。
熱狂エリアに入るメリットとしては、以下の3つ。

  1. 一緒に踊るためのダンスを事前に教えてもらう事が出来る
  2. 芸能人の撮影が入る事がある
  3. 本気で仮装をしている人たちと一緒に踊る事が出来る

<% pageTitle %>” /></p>
<p>ダンスを教えてもらう事が出来るというメリットは、MCのような人が2人出てきて、パレードが熱狂エリアに到着するまでに、どのように踊ればよいのかを教えてくれますので、パレードを全力で楽しむ事がよりできちゃいます。</p>
<p class=<% pageTitle %>” /></p>
<p>芸能人の方の撮影に関しては、撮影ブースのような場所が設けられており、撮影がある場合にはこちらで皆さん待機をされているのです。<br />
我が家が行った日には、TKOのお二人と、アイドルの方などがいらっしゃいました。</p>
<p class=<% pageTitle %>” /></p>
<p>最後は仮装をちゃんとしている人たちとの踊りです。昨年はもっと仮装をしている人がいたので少々残念ではあるものの、2017年も熱狂エリアには結構な仮装をされた方が集まっていましたので、その姿を見るだけでも楽しめましたね。</p>
<h3><span id=7.ハロウィンホラーナイトで絶叫する!

2017年もホラーナイトにいくつか参加してきましたので紹介しますが、やっぱりUSJのハロウィンの時期は、ホラーのフルコースを味わった方が楽しめちゃいますね!
と言う事で、参加してみたものを紹介してみます。

デッドマンズ・フォレスト~死の森からの脱出~

不気味なゾンビがうごめく森の中を歩きながら、出口を目指す新しいアトラクション。
約100通りもの選択肢がある中で、脱出できるのか・・・というものでした。

<% pageTitle %>” /></p>
<p>待ち時間は約20分くらいと、結構空いている印象だったし、なんとなく興味があったで参加してみました。<br />
普段は、バックドラフトが行われている会場となっており、<br />
中に入っていくと「これから何が起こるのか?」の説明、そして説明されている方がゾンビに襲われてしまう所からストーリーは展開。</p>
<p class=<% pageTitle %>” /></p>
<p>あとは、20人くらいが一斉に中にはいっていき、いくつかある分かれ道をそれぞれ進んでいく流れとなります。<br />
森の中に入っていくと、横、後ろ、様々なところからゾンビが襲ってきて、結構驚きますが・・・昼間にいくとそれほど怖くはありませんw<br />
おそらくこちらのデッドマンズ・フォレストは夜に行かれた方が・・・怖いと思うので、オススメです。</p>
<p class=<% pageTitle %>” /></p>
<p>途中にも紹介しましたが、こんな感じのゾンビが襲ってくるので、驚きますよw<br />
最後は、出口にある部屋に入るのですが、ここでは水が結構な量とんでくるので電子機器などはしまっておくようにしてください!</p>
<h4><span id=貞子×ターミネーター2:3-DRのレビュー

日本映画ホラーの代表的作品の貞子は、2016年と「ほぼ同じ内容」でした。
映画館のような会場で、貞子の映像をみていると・・・突然会場に貞子がいて襲ってくる感じです。
終始真っ暗な中で行われるアトラクションになっているし、女性のキャーというリアルな声が結構恐怖を感じます。
また、ターミネーターの会場で行われる兼ね合いもありまして、綾小路さんとの掛け合いも楽しめちゃいますから一石二鳥。
ぜひチェックしてもらいたいアトラクションです。

カルト・オブ・チャッキー ~チャッキーの狂気病棟~のレビュー

チャッキーについても、2016年とそれほど変わっては無かったのですが、以前よりも大人し目に脅かしてくる感じでした。
舞台が病院になったことによって、雰囲気的には怖いと言うよりも気持ち悪い印象・・・。
そして最後の演出も落ち着いた感じでまとまっていたので・・・私も周りも「ふーん」という感じで歩いていたように感じます(笑)
やっぱりウォークスルー型のアトラクションは、混雑していると前後に人がいたりする兼ね合いもあるので、恐怖は感じにくいですね。

2016年の様子はコチラの記事「秋のハロウィーンホラーナイト(USJ)の感想・ネタバレ」をご覧ください。

8.子連れならハッピー・トリック・オア・トリートでお菓子をゲット!

ハッピー・トリック・オア・トリート

ハッピー・トリック・オア・トリート

2017年9月8日(金)~11月5日(日)の間、毎日開催される子供向けのイベント「ハッピー・トリック・オア・トリート」は是非小さなお子様がいらっしゃるなら体験してみてください!

ハッピー・トリック・オア・トリート

お子さまおひとりにつき、1日1回の体験にはなりますが、楽しい音楽と一緒に、お菓子をつかみ取りできる体験はなかなかできません!

ハッピー・トリック・オア・トリート

我が家は昨年も参加させてもらって、2017年に2回目となりますが結構子供が喜んでくれるので、今年も滞在中毎日参加させてもらいました。

ハッピー・トリック・オア・トリート

開催時間は開催時間:10:00~13:00となっていますが、9:30くらいから行列ができ始めてしまいます。我が家は10時くらいにいってみたのですが、約20分くらい待って体験する事が出来ました。
どちらかと言うと、終わり掛けに行った方が空いている印象なので、混雑していたら時間をずらしてみるのも良いと思います。

ハッピー・トリック・オア・トリート

お菓子プレンゼントは、昨年とは違い子供にスタンプを押して不正防止策がとられています。
昨年、何回も並んでお菓子を大きな袋に大量に入れている人が沢山いたので・・・・こんな感じになったんでしょうね。

ハッピー・トリック・オア・トリート

しかも!袋がめっちゃ小さい!これでは数袋しか入れられないという感じのスケールダウンとなっていました。残念。
とは言え、会場の雰囲気もいいですし、子供も十分に楽しめたようなので満足でござました!

トリック・オア・トリート!ハリー・ポッターエリア

<% pageTitle %>” /></p>
<p>なお、スタッフの方でこんなかばんを持っている人を見つけて「トリックオアトリート!」と子供が言えば、アメを貰う事ができます。<br />
こちらはハリーポッターエリア(昼の魔法界)での様子で、キャンディをもらえました!</p>
<div class= USJハリーポッターエリアについては「USJハリーポッターエリアを楽しむ為に知っておきたい情報のまとめ」をご覧ください。