オーガニックコットンのパジャマ

スポンサーリンク

出産後に親がもっとも悩まされるのが「睡眠不足」です。昼夜問わず3時間おきにお腹が空いて起きてしまう赤ちゃんのペースに合わせているだけでも、普段の生活からすると睡眠不足になってしまうのです。

オーガニックコットンのパジャマ

(春秋用のオーガニックコットンのパジャマ)

生まれてきた赤ちゃんによっては昼も夜も中々寝付いてくれない為、結局親が寝れる時間を確保できるのは一回当たり1~2時間を1日に何回かだけです。
そこで、その事を旦那様に相談してみたところ、短い睡眠時間でも、しっかりと寝た気になれるように、睡眠の質を高めるパジャマを購入してみようと、こちらのオーガニックコットンのパジャマを購入したので、口コミを紹介します。

オーガニックコットンのパジャマのプレゼント

(プレゼント用に無料で包装もしてくれます)

オーガニックコットンのパジャマの着心地

まず最初にこちらの「パジャマ工房」を見つけたのは、実は以前から楽天市場で「着心地の良いパジャマ」を探している際に、こちらの「パジャマ工房」というショップで販売されているパジャマが評判が良いという口コミをたくさん見かけたからでした。
最初に購入したのは、レディースのオーガニックコットン長袖の前開き上下セットとなります。

<% pageTitle %>

(レディースのオーガニックコットン長袖の写真です)

日本国政府の専用機にも採用されているとあって、信頼度もお墨付き。届いたパジャマを手にとって見ると、ふんわりと体を包み込んでくれるオーガニックコットン100%だからでしょうが、驚くほど軽くて、羽織ってみるとまるで着ていないような感覚です。

やわらかガーゼのハンカチ

スポンサーリンク

(こちらは、パジャマの口コミを書くことを理由にもらえるオマケのハンカチです)

後で紹介する厚手のパジャマと比べると、若干薄手の素材になっていますが、それでも十分に暖かいと感じました。公式サイトに書いてあるとおりですが、冷え性の方は「中厚生地」を選ばれると良いかと思います。
私が購入したのは、ちょっと肌寒くなってきた10月の中旬となりますが、結果的には薄手のものでも、中厚生地でもどちらでもよかったかな?と思いますけど、10月の下旬に差し掛かって、急に冷え込んだ頃には中厚生地のもののほうがよかったかなぁと思いました。

中厚生地のオーガニックコットンパジャマ

(こちらが、中厚生地のオーガニックパジャマ)

これから本格的な冬がやってきたら、間違いなく中厚生地のほうがよくなるんでしょうけど、春~秋にかけて長い期間で着ることが出来る薄手のものの方が使いやすいのかもと思います。

注意点

(オーガニックコットンパジャマは、3~6%縮むので、洗った後が本当のサイズです)

なお、こちらの薄手天竺ニットのオーガニックコットンパジャマは、楽天市場の週間ランキングで10週連続で第一位となったり、日経ウーマンオンラインで母の日ギフトの売れ筋特集にも掲載されていました。お客様レビューは95%の購入者の方が満足との評価も出ているくらいの商品なので間違いは無いと思いますよ!

オーガニックコットンパジャマの購入場所

こちらのオーガニックコットンパジャマを購入されるなら楽天市場の「パジャマ工房」となります。
私は結果的に自分用で2枚、旦那用で1枚購入しているんだけど、最初に1枚購入すると「5%off」のクーポンを頂くことが出来るから、最初から一気に購入するよりも最初に1枚購入し、そのクーポンを手に入れてから追加購入されると良いかと思います。

旦那用のメンズパジャマ

なお、追加購入したパジャマは、レディースオーガニックコットン長袖前開き中厚スムース生地の秋冬用と、オーガニックコットンのメンズパジャマとなっています。
矢印 青 レディース オーガニックコットン長袖前開き:春秋用(薄手天竺ニット)
矢印 青 レディース オーガニックコットン長袖前開き:秋冬用(中厚生地)
矢印 青 オーガニックコットン パジャマメンズ ・レディース丸首タイプ

スポンサーリンク