【子供に使ったらダメ?】アロベビーミルクローションの口コミ体験談!

スポンサーリンク

アロベビーミルクローション

アロベビーミルクローションは100%オーガニック商品になっているからと言って、本当に赤ちゃんにとって安全で、肌にとって効果的なローションなのでしょうか?

0歳から使える99%の天然成分によって、肌が潤いに包まれることはわかりますが、例えば乳児の肌荒れ・湿疹に対しても効果的だったりするのでしょうか?

アロベビーミルクローション

口コミ評価を調べてみると、アロベビー系の商品は驚くほど評価が高すぎて疑ってしまう部分もあるんですが、実際によーく調べてみると、「刺激が強くて使えなかった」というネガティブな口コミもあったりするんです。

ママ
口コミ評価って高すぎても不安だし、低すぎても不安になるんですよね。

我が家の息子さんも敏感肌なんですが、乳児の頃には肌が赤くなって湿疹や汗疹ができてしまったことがありまして、当時はナチュラルサイエンスのローションやクリームを塗り、肌に膜を作るような形で保護をしていましたが、アロベビーのミルクローションでも同様の効果を得ることができるのでしょうか?

そんなことを思っておりましたタイミングにて、ちょうどアロベビーミルクローションのモニター募集がありまして、1本ご提供という形で当選させていただくことができました。

そこでと言ってはなんですが、ちょうど夏場に差し掛かってきておりまして、3歳になった息子さんの肌が少し赤く、湿疹のように荒れている部分があったので、アロベビーのミルクローションを使ってケアをしてみた口コミを紹介したいと思います。

さらに、アロベビーミルクローションに対して投稿された口コミを徹底的に調査して、評価の高い口コミだけでなく、評価の低い口コミも全てチェックした結果も合わせて紹介しますので、購入前の参考にしてもらえれば幸いです。

口コミ評価を観る前に、パッチテストの重要性を知っておこう!

口コミ評価をチェックしている中で感じたことですが、どうやら良くも悪くも口コミを投稿されている人の中には、赤ちゃんにパッチテストを行わずに使ってしまっている人がいらっしゃるような気がします。

アロベビーに使われている成分からすると、大抵の赤ちゃんに対しては問題なく使用できるものだとは思いますが、残念ながら生まれたて+敏感肌の赤ちゃんからすれば、どんなローションでも合うというわけではありません。

従いまして、

もしこの口コミをご覧になった方で、アロベビーのミルクローションを購入された方に関しては、使用前のパッチテストについては必ず行うようにしておきましょう。

悪い口コミを見ていると、肌が荒れてしまった・・・と言ったものも見かけましたが、体全体に塗ってしまったあとで「合わなかった」ことに気がついては遅いので、まずは腕や手にてパッチテストを行なって、問題がなかったら使用し始めるようにしておきましょう。

パッチテストのやり方

アロベビーミルクローションを使う前に行っておきたいパッチテストのやり方としては、皮膚の弱い部分「もも裏・ひじ裏」などにミルクローションを塗り込みまして、一日おいてから何か反応があるかを試してみます。

これで何の反応もなければ肌トラブルは起こりにくいと思いますが、敏感肌の赤ちゃんの場合には、さらにこの後に、顔の近く(首あたり)にミルクローションを塗り込むような形でのパッチテストを行なってから、全身に使うようにします。

この二段階のパッチテストを行うことによって、安心して使用することができるかと思いますので、ぜひ行ってみてください。

口コミ体験談!私がアロベビーローションを使ってみた!

アロベビーミルクローションのパッケージ

ミルクローションのパッケージ

それでは、まずは私がアロベビーミルクローションを使ってみたいと思います。

今回はモニターでの使用となりますので、納品時に「どのような広告やパンフレット」が入ってくるのかはわかりませんが、アロベビーが販売する商品はパッケージからしてしっかりとした作りになっています。

なお、こちらのアロベビーミルクローションを手に取った感じとしては、結構ずっしりと重い印象です。

アロベビーミルクローションのパッケージ

パッケージのデザインは、アロベビーらしいワクワクするものとなっています。

アロベビーミルクローションのパッケージ裏

アロベビーミルクローションのパッケージの裏側を見てみると、全成分や内容量などが書かれています。

<成分>
水、グリセリン、オレンジ果実水*、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、オリーブ油*、シア脂*、ヒドロキシステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油*、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴンエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油*、ローズマリー油*、ラベンダー花水*、カニナバラ果実エキス*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラベンダー花エキス*、キサンタンガム、トコフェロール、ヒマワリ種子油、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグルコシド、ステアロイル乳酸Na、BG、ベンジルアルコール、デヒドロ酢酸(*印はオーガニック栽培原料)

私も赤ちゃんが生まれた時に、色々と調べさせてもらったのでわかりますが、危険な成分が一切入っていないことが、こちらをチェックしてもわかりますね。

アロベビーミルクローションのパッケージ裏

続いて、裏面をみていくと商品の特徴が書かれていました。

  • 原材料の99%が天然由来
  • 原材料の20%はオーガニック原料
  • エコサーチグリーンライフ認定ナチュラル&オーガニック化粧品

であることがわかります。

中でも注目したいのは「エコサート認証」について。

エコサート認証とはフランスのトゥールーズに本拠地をおくオーガニック認証団体で、オーガニック化粧品の検査を行なっている団体のこと。

認証基準としては大変厳しく、完成品の95%以上が天然由来原料であること、植物原料の95%以上がオーガニック原料であること、化学原料は完成品の5%未満であることが条件となっています。

アロベビーは、そんなエコサート認証より、ORGANIC COSMETICを取得していることを考えると、間違いのないオーガニック製品であることが証明されているので安心ですね。

参考:エコサート基準について

アロベビーミルクローション

アロベビーミルクローションが入っているパッケージは横開きのデザインになっています。

内側は鮮やかなグリーンになっているところもオーガニック製品の雰囲気が出ているような気がします。

アロベビーミルクローション

かぱっと蓋を開けてみると、アロベビーミルクローションが入っていました。

こんなにも綺麗な箱になっていると捨てるのがもったいなくなりますね。

アロベビーミルクローション

アロベビーは「ALO=育てること」をコンセプトに、ママと赤ちゃんのふれあいを共に奏でてくれる商品作りをされているようですね。

アロベビーミルクローション

アロベビーミルクローションを手に取ってみた印象としては、ボトルが思っていたよりも細いということ。

女性の手にもすっぽりと収まるデザインになっていますから、使いやすさは抜群です。

赤ちゃんが生まれてくると、なんだかんだ物が増えてしまうのがネックなんですが、こちらのアロベビーミルクローションであれば、ちょっとしたスペースに置いておけます。

サイズは2種類

ちなみにアロベビーミルクローションには、2種類のボトルサイズが用意されています。

今回紹介している通常ボトルは150ml、ビッグボトルは380mlのものになります。

通常ボトル2本分の価格で、2.5本分の容量が入っているビッグボトルを購入することができますが、最初は通常ボトルからスタートした方が、使用感・様子を見れるので良いですよ。

アロベビーミルクローションの中身

アロベビーミルクローションの中身をワンプッシュ、手の甲に出してみました。

ハンドクリームよりも柔らかいミルクローションは伸びがよく、簡単に肌に浸透してくれる印象です。

香りは超微香のラベンダー&ローズとなっており、子供もママもリラックスできる時間を与えてくれるような感じで、使っていて大変気持ちがいい。

さらに、無添加・無着色で作られていますので、毎日のスキンケアとして使うにはぴったりです。

アロベビーミルクローションを塗った肌

アロベビーミルクローションを塗った肌は、驚くほどしっとりと潤います。

なぜだろうと調べてみると、私が妊娠線対策用オイルとして使っていたホホバオイル、そしてシアバターが配合されているからでした。

スポンサーリンク

シアバター・ホホバ種子油、オリーブ果実油を中心とした天然の保湿成分を多く配合しているのが、アロベビーミルクローションなのです。

アロベビーミルクローションを塗った肌

大人はもちろんのこと、赤ちゃん(新生児)の頃から、顔や全身にも使うことが出来る商品になっていますし、敏感肌の大人であっても使うことが出来るものとなっていますので大変オススメ。

仮に赤ちゃんに使う必要が無くなったとしても、ママはもちろん、プレママの日々のスキンケアに使うことができちゃいます。

なお、赤ちゃんの肌に塗っていると、どうしても口に少し入ってしまうことがあるかと思いますが・・・そんな時でも安心できる成分を使っているアロベビーさんの商品は、安心感があります。

デコプレ江戸前Tシャツ

さて、我が家の3歳の息子さんにも使ってみました。

彼も結構な敏感肌で、肌は強い方ではないのですが、今回赤くなってしまっている湿疹・汗疹の部分にお風呂上がりにアロベビーミルクローションを使ってしっかりと保湿させていただきました。

特に嫌がることもありませんので、毎日塗っていきましたところ、野菜をしっかりと食べさせたり、お風呂で綺麗にしてあげたり、まめに着替えさせたりした効果もありましてか、赤い部分は治っていきました。※個人差があります。

やはり肌は潤いが大切なんだなぁと実感できましたね。

幼い頃からのスキンケアが大切な理由とは?

ちなみにですが、我が家の息子さんは、幼い頃からローションやクリームなどを使って保湿を徹底してきました。

その理由は2つあります。

1つ目は、幼いうちから肌をキチンとしたスキンケアを行ってあげないと、大人になってからも乾燥肌が続いてしまう可能性があるという情報をナチュラルサイエンスさんのホームページでみていたからです。

これも個人差はあるんでしょうけど、保湿をしていない赤ちゃんの肌はカサカサしてしまい、それが大人までひびくことがあるのであれば・・・早めにケアをしてあげたくなりますよね。

 

そして第2の理由は、肌荒れなどをして病院にいくことになると、なんだかんだでステロイドを出されてしまうのが嫌だったからです・・・。

ママ
実際肌荒れが気になって病院に連れて行ってみると、弱いステロイド?の薬を処方されましたしね。

ステロイドについては賛否両論があるかと思いますが、できることなら使いたくないと思いながら夫婦で話しているので、それだったら肌があれないようにがんばってスキンケアをしてあげようと思っていたのです。

結果的に我が家は赤ちゃんの頃にサンプルを使わせてもらって、相性がよかったナチュラルサイエンスの商品を使ってきましたのが、アロベビーも当然候補の一つでした。

アロベビーミルクローションは顔だけ?いいえ、全身に使えます!

なお、アロベビーミルクローションを使っても良い体の部位についてですが、顔だけですか?と言ったような口コミを見かけることがあったので補足としてお伝えしておくと・・・

もちろん全身に使えるスキンケア商品になっています。

手に残ったアロベビーミルクローションは、ママの肌の保湿に使ってしまえるのも無駄がなくて良い感じです。

アロベビーミルクローションの販売店は?

アロベビーミルクローション

そんなアロベビーミルクローションの販売店は?というと、

  • アカチャンホンポ
  • ベビーザラス
  • イオン
  • 東急百貨店
  • ロフト(LOFT)
  • セレクトショップ

上記のような各百貨店やセレクトショップ、ベビー用品を取り扱う店舗にてアロベビーの商品は購入できるようになっています。

参考:取り扱い店舗の一覧はこちら

なお、アロベビー単体の実店舗は存在していないようなので、ご注意ください。

アロベビーは売れ筋商品なので、アカチャンホンポに行けば大抵の場合、棚の一番前に置いてありますし、サンプルを使える状態になっていることも多いのでチェックしてみましょう。

楽天市場とヤフーショッピングに公式サイトがある!?

なお、アロベビーには楽天市場とヤフーショッピングに公式サイトが用意されています。

通常の公式サイトとの違いは何か?と思われる方も多いと思いますので、運営元に「違い」について確認をしてみたところ、基本的には大きな違いはないということでした。

ただ、楽天市場とヤフーショッピングにある公式サイトだと、当日出荷ができるというポイントはあるようです。

公式サイト「n&o Living」を利用するメリット

ちなみに、アロベビーの販売元である「n&o Living」さんの公式サイトを利用するメリットを紹介しておくと、以下のようなものがあります。

  • ポイント還元がある
  • オンライン会員登録で300ポイントプレゼント
  • 友達紹介で500ポイントもらえる
  • LINE@お友達登録によって10%オフクーポンがもらえる

また、各ショッピングサイトを通さないことで、顧客とのやりとりもしやすいようなので、長期的に続けて行くことを考えると、やはり公式サイトにて購入されるのが良いのかと思います。

販売価格はいくら?74%以上が選ぶ定期便がおすすめ!

アロベビーミルクローションを購入したいと思われた方に、価格を紹介しておきます。

購入方法 価格 送料
定期便 初回980円(税抜)

2回目以降2,070円(税抜)

※5回以上の継続が条件

送料無料
2本セット 4,600円(税抜)

※1本あたり2,070円(税抜)

送料無料
単品購入 2,300円(税抜) 送料別(通常送料600円(税抜))

4,000円以上で送料無料

この表をご覧になってもらうと一見、定期便と2本セットは代わりが内容に感じるかもしれませんが、実は定期便には更にメリットがあります。

実は定期便にすることで、以下のような特典が待っているのです。

アロベビーフォーマム妊娠線クリームの定期購入
定期便の特典
  • 初回半額以下
  • 2回目以降10〜30%オフ
  • 13回目以降15〜30%オフ
  • 7回目のお届けの際に、アロベビー商品をプレゼント※注文商品以外のもの
  • 1年継続でミルクローションビックボトルをプレゼント
  • 毎回送料無料

実際問題として、赤ちゃんにアロベビーミルクローションを使ってスキンケアを続けて行こうと思ったら、数ヶ月単位、もしくは年単位になってくると思います。

ママ
実際我が家もナチュラルサイエンスのローションを、約3年間使い続けてきました。

そう言った意味でも、7回目、1年継続でプレゼントをしっかりともらえるアロベビーミルクローションの定期便はお得かですね。

定期便は5回以上継続が条件!途中解約はできません!

ただし、定期便は5回以上の継続を約束しないといけません。

 

つまり、アロベビーミルクローションの定期便に申し込まれた場合には、

【980円(税抜き)×1回】+ 【2,070円(税抜き)×4回】が最低条件となりますから、9,260円(税抜き)は必要となることを確認して申し込まれるようにしてください。

初回価格が安いというだけで申し込まれると失敗することもあるでしょうから、合計でいくらかかるのか?についてもちゃんと見ておきましょう。

定期便に関して、そのほか知っておくと良いこと
  • 定期購入に溜まったポイントは使えない
  • 2つの商品を同時に定期購入は行える
  • 予定よりも早く届けてもらえる(サイクル変更)
  • 商品や数量の変更はできない
  • 6回目以降はいつでも解約が可能
  • 解約はメールで行うことができる

アロベビーミルクショーションの良い口コミ・悪い口コミ

アロベビーミルクローションの口コミ評価ですが、良い口コミも悪い口コミもチェックしたほうが、やはり購入する前には安心です。

しかし、口コミ評価を一つずつチェックするのは大変だと思いますので・・・こちらでは口コミが投稿された総数と、評価をまとめて紹介したいと思います。

調査サイト 口コミ総数 評価
@コスメ 42件 4.7 / 7
amazon 256件 3.8 / 5
yahooショッピング 43件 4.14 / 5
楽天市場 2,421件 4.32 / 5

※調査実施日2018.6.6

こちらを見ていただいても分かる通りですが、口コミの件数が数千件に達している大人気商品です。

そして、口コミ評価の平均点がすべての口コミサイトにおいて、平均点を上回っているところが良い商品である証拠と言えるのではないでしょうか。

細かい口コミに関してチェックされたい方は、各口コミサイトをチェックされたほうが早いとは思いますが、要約すると「効果があった人」が高い評価をつけていて、「効果がなかった人」が悪い評価をつけている感じです。

受賞歴や雑誌掲載について

  • ミルクローションが、人気育児雑誌が選ぶ「第8回ペアレンティングアワード」を受賞
  • 楽天市場でベビーローション&オイル部門(ウィークリーランキング)第一位
  • アマゾンマタニティ・ベビーケア部門売れ筋ランキング第一位
  • マッサージオイル VERY MARKETランキング第2位獲得(雑誌VERY公式通販)
  • 雑誌、メディア掲載多々(VERY・SAKURA・nowa・Hug Mug・日経MJ等)

まとめ

アロベビーミルクローション

アロベビーミルクローションの口コミをまとめつつ、実際に使ってみた体験談をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

詳細については、公式サイトを確認していただければと思いますが、赤ちゃんには安心できる商品を使いたい!と思われている親御さんに、アロベビーはやはり大変オススメのスキンケアアイテムだと思います。

ぜひ使ってみてくださいね。

スポンサーリンク