初めてのたまごクラブの口コミ

スポンサーリンク

初めてのたまごクラブ 2014年冬号

妊娠がわかって初めて購入したマタニティ本が「初めてのたまごクラブ」でした。
結婚が決まったらとりあえず“ゼクシィ”!みたいに、妊娠したらとりえあず“たまごクラブ”を買う!という感覚だった私。
たまごクラブを探していたら、「妊娠2,3,4ヶ月のすべてがわかる本」ということで、たまごクラブの前に“初たま”を購入して勉強するんだと知りました。
妊娠・出産に関する雑誌がたくさん出版されるようになりましたが、とりあえず王道の「初めてのたまごクラブ」からスタートした私の感想を紹介します。

初めてのたまごクラブの詳細

「妊娠がわかったら最初に読む本」というテーマで、妊娠2、3、4ヶ月の色々なことが分かる内容になっています。
具体的には、

  • 妊娠週数ごとの赤ちゃんの大きさの変化や妊婦さんの体の変化
  • 妊娠中に食べてよいもの・いけないもの
  • 妊娠初期の過ごし方につてい
  • つわりの乗り切り方
  • 出産育児のお金について
  • 妊婦検診って?
  • 働いている妊婦さんの対策
  • マタニティ下着やウェア

などなど。
毎月新しい号が発売されるわけではなく、冬号、春号・・・のように季節ごとの発売ですが、たまごクラブより情報量がありますし、たまごクラブは、妊娠3ヶ月以降の情報がメインで、初めてのたまごクラブと被る部分もありますが、お腹が出てくるまでの初期はやっぱり初めてのたまごクラブが適していると思います。
私は冬号を購入しましたが、どの号も基本となる情報は一緒で、季節ごとに気をつけることなどがそれぞれ違うんだと思います。
中には、ちょっとしたサンプルもありましたよ♪

初めてのたまごクラブ サンプル

初めてのたまごクラブを買ってよかったこと その1

妊娠初期こそ気をつけるべきことが雑誌いっぱいに載っていて、旦那さんと一緒に勉強できたこと。
妊娠すると食べてはいけない食品が身近にたくさんあることを、初たまを読んで知りました。
私の場合はにおいと食欲減退で何を食べてもダメでしたが、つわりの乗り切り方や対策も勉強になると思います。
食べづわりと言われる方や比較的軽めの方なら充分なボリュームかと。

初めてのたまごクラブを買ってよかったこと その2

付録がいい

初めてのたまごクラブ 付録のマタニティストラップ 裏

私が買った「初めてのたまごクラブ 2014年冬号」には

スポンサーリンク

  • fafaコラボ マタニティストラップ
  • fafaコラボ 健診ファイル
  • おなかの赤ちゃん実物大シート
  • 妊娠40週まで書き込みカレンダー
  • 安産祈願HOW TOマニュアル
  • くるくる妊娠スケール
  • 「妊婦健診」安心ブック

こんな付録がついてきました。
マタニティストラップは母子手帳をもらった時についてきたんですが、初たまの付録の方がかわいかったので、ずっとこちらを使っています。

初めてのたまごクラブ 付録のマタニティストラップ

健診ファイルはちょっと安っぽかったので、お蔵入り。
あとは読み物として勉強させてもらったんですが、1番のお気に入りは「妊娠40週まで書き込みカレンダー」でした。

初めてのたまごクラブ 付録のカレンダー

自分の出産予定日までの各週数開始日が記入できるようになっていて、横には妊婦さんの体の変化や気をつけること、赤ちゃんが今はどんな様子かが書かれているので、旦那さんは「わかりやすくていいっ!」と壁に貼って毎日眺めています(笑)
あと、応募者全員プレゼントでしたが、超音波写真専用アルバムがもらえました。

初めてのたまごクラブ 超音波写真専用アルバム

エコー写真は時間が経つと薄くなって消えてしまうので、ゆくゆくは写真屋さんで消えないものにプリントしなおしてもらう予定ですが、今のところは健診毎の写真と記録をするのに使っています。

初めてのたまごクラブ 超音波写真専用アルバム 中身

旦那さんの両親と私の両親の実家に行くたびに、このファイルごと渡して写真をみてもらえるので便利です。

まとめ

他にも妊娠初期~出産まで1冊でわかる雑誌などもありますが、私の場合は初めてのたまごクラブで大満足しています。
書店に行かれれば中身を見て選ぶことができるので、色々見て選ばれるのも楽しいです。
つわりなどで出かけられない方は、ネットで買うこともできますよ。
矢印 青 初めてのたまごクラブ 楽天ブックス

スポンサーリンク