足指セラピーとくつろぎメディキュットはどっちがいいの?

スポンサーリンク

着圧ソックスの大手だとスリムウォークとドクターショールがありますよね。
私も購入する時にどっちにしようか迷いました。
日中用の黒い着圧ソックスはドクターショールを6年以上愛用しているので、基本的にはくつろぎメディキュットが好みかも、と思ったんですが、最終的には洗濯すると2足は必要になるということで、どっちも1足ずつ買って2足にしてみようと。
どっちがいいのかな?なんて迷っている方もいらっしゃると思うので、好みの問題もありますが、個人的な見解で履き比べた感想を紹介します。
矢印 青 スリムウォーク 足指セラピー
矢印 青 くつろぎメディキュット エクストラ

足指セラピーとくつろぎメディキュットの詳細

 

足指セラピー

ドクターショール くつろぎメディキュット 外観

くつろぎメディキュット

ドクターショール くつろぎメディキュット 外観

スポンサーリンク

価格
※私の購入価格
2,718円(税抜) 2,882円(税抜)
長さ 太ももまで 太ももまで
カラー ラベンダー
マーブルピンク
ブラック&ピンク
コーラルピンク
対応シーズン オールシーズ オールシーズン
素材 本体部:ポリエステル、綿、ポリウレタン
足指かいほ~クッション部:綿、ポリエステル
綿、ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、キュプラ
着圧 足首:23hPa
ふくらはぎ:16hPa
太もも:10hPa
足裏アーチ:18hPa
足首:20hPa
ふくらはぎ:15hPa
太もも:10hPa
サイズ展開 S ~ M(145~160cm)
M ~ L(150~165cm)
M(150~160cm)
L(155~165cm)


どっちも着圧ソックスとしての数字に大きな違いはなかったです。
着圧の数値もほぼ同じ。
大きく違うといえば、足指を開く部分の着脱がくつろぎメディキュットは自由にできる点です。
これがあるとないとでは結構違って、足指を開くことに慣れていないうちは取り外してオープントゥの着圧ソックスとして使えるからです。
寝てるときに足指をずーっと開いてると痛くなってきて目が覚めちゃうこともあるんです。しかも、妊娠中のむくみって自分でなんともならない部分が多いから、色々な状況に対応できるのは大事ですよ。

履き心地の違いは?

履き心地の違いは、肌触りは足指セラピーのほうが柔らかくて優しくて、くつろぎメディキュットは網目が広いニットみたいで脱いだら跡がつきます。
パイル地が好きな人にはくつろぎメディキュットはいいかも。
着圧は、足指セラピーがほんの少しだけ強いみたいなんですが、実際に履いてみるとくつろぎメディキュットのほうが強く感じます。
おそらく足指セラピーは生地が柔らかいからだと。
何度もお洗濯したりしていますが、生地がよれたり縮んだりしてないです。太もものあたりにくる部分は若干延びたけど、これは私の脚の太さの問題かな・・・・

まとめ

どちらもそれぞれいいところがあるので、あとは使い勝手と相性だと思います。
ドラッグストアやネットでは同じような値段(本当はくつろぎメディキュットは4,000円ぐらいして高いんです!)で販売されています。
お得感で言ったらくつろぎメディキュットですけどね。
着圧ソックス自体は妊娠中に買って損はないし、出産後もつかえる万能アイテムなのでおススメです。

スポンサーリンク