泣く子もケロリ!レジ袋音のラトルは泣き止ましたい時に便利!

スポンサーリンク

我が家の息子さんが、まだ生まれたばかりの頃。

泣く子もケロリ!レジ袋音のラトルのパッケージ

お乳がないお父さんでも泣き止ますことが出来る道具が欲しいといって、旦那様が西松屋で購入してきた「泣く子もケロリ!レジ袋音のラトル」を紹介します。
対象年齢が0ヶ月からと言うことなので、さっそく月齢0ヶ月のギャン泣きしている息子さんに使ってみたところ・・・ 「キョトン」とした表情になり本当に泣き止みました。

泣く子もケロリ!レジ袋音のラトルの商品

レジ袋を持っておいて、カサカサしても同じように泣き止むのですが、こちらの泣く子もケロリ!レジ袋音のラトルを持っていたほうがスマートかもしれません。
それでいて値段がとても安いところも魅力ですね。

スポンサーリンク

.ボタン

ただ、緑色のボタンを押すと、カサカサというレジ袋の音が鳴ってくれるのですが、わずか1ヶ月程度使っていただけで電池がなくなったのは残念なポイントでした。
電池交換も育児中のママには大変なので、出来ることならもっと長く使えるようにしておいて欲しいですね。
もしかしたら、我が家は緑のボタンを使いすぎてしまっただけなのかもしれませんが・・・苦笑

泣く子もケロリ!レジ袋音のラトルは7ヶ月以降も使える

現在、我が家の息子さんは月齢7ヶ月になりましたが、この「泣く子もケロリ!レジ袋音のラトル」を自らの手でつかんでブンブンふってみたり、噛んだり、舐めたりしています。
手で握れるようになったため、自分でつかんだ手が緑のボタンを押してくれますので自動的に音もなっています。
我が家の使い方としては、赤ちゃん用のバッグの中に常にいれておいて、車の中などでなき始めたら使うようにしています。

泣く子もケロリ!レジ袋音のラトル

今のところ7ヶ月くらい使っていますが、軽くて、小さくて、安全な「泣く子もケロリ!レジ袋音のラトル」は、1つ購入しておいても損はないかな?と思える玩具のひとつですね。
矢印 青 泣く子もケロリ!レジ袋音のラトルを楽天で探す

スポンサーリンク