メロディぱずるボックスの口コミを紹介!

スポンサーリンク

20種類のブロックがはいっていて、
箱の側面から入れて遊ぶことが出来るメロディぱずるボックス。
実家に帰った際に「西松屋」にて購入してもらった玩具だったのですが、
対象年齢が1.5才~と言う事で我が子の年齢とちょうとぴったりでした。
最近、どのおもちゃを購入しても飽きてしまう傾向があったのですが、
こちらの「メロディぱずるボックス」はどうだったのかを紹介します。

メロディぱずるボックスの口コミ

メロディぱずるボックスの箱

メロディぱずるボックスの箱です。

メロディぱずるボックスの箱

メロディぱずるボックスの遊べる内容とブロックの種類など。

メロディぱずるボックスの箱

くるくるメロディや呼び出し音、電話などの説明が書いてあります。

メロディぱずるボックス

メロディぱずるボックスの箱の上の玩具部分です。ここではあまり遊びませんでした。
最初はおもちゃの電話などを手につかんで振り回していましたが、
直ぐに飽きてしまったのです。

海の生き物のパズル

海の生き物のパズルです。形によって難易度がちょっと違います。

スポンサーリンク

アルファベットのパズル

アルファベットのパズル。こちらは割と簡単ですので子供も喜んで入れます。

海の生き物の「貝」のパズル

海の生き物の中の「貝」をパズルに入れるところです。

海の生き物の「貝」のパズル

「貝」をパズルが穴にはいっていきます。この動きだどうにも楽しいみたいです。

メロディぱずるボックス

メロディぱずるボックスには取っ手がついているので、持ち運びにも便利です。

実際にこのメロディぱずるボックスを手に入れたのは1歳と5ヶ月くらいの頃でした。
まだ自分でパズルを楽しむのは難しい年齢だったため、
おじいちゃんの手をつかんで
「うーうー(これこれ)」とパズルをいれてもらうという遊びをしていましたが、
本当に楽しそうに遊んでいたのを記憶しています。
今回は「西松屋」で購入してもらったので、値段をはっきりと覚えてはいないのですが、
おそらく楽天市場で購入した方がお値打ちに手に入れる事が出来る玩具だと思います。
お手頃な価格にも関わらず、長く遊べる玩具になっているかと思いますので、
是非チェックしてみてください。

1歳と8ヶ月くらいになった現在のメロディぱずるボックスの口コミ

息子がある程度成長をしてきたこともあって、遊び方はだいぶ変わってきました。

メロディぱずるボックス

少し前には自分でパズルを入れる事が出来なかったのですが、
現在はパズルを自力で入れる事まで出来るようになったのです。
まだ入らないパズルがあると「誰かに入れてもらおう」と人を探し始めますが、
自分で唸りながらパズルを入れている姿は本当に可愛いですよ。
おじいちゃん、おばあちゃんの家にしかない玩具としては、
場所も取らずに長く遊べる玩具になっているかと思いますので結構オススメと言えそうです。
もしよかったらチェックしてみてください。
矢印 青 メロディぱずるボックスを楽天で探す

スポンサーリンク