子供が歯磨きを嫌がる事に悩んでいる方必見!プラチナベリーの口コミ

スポンサーリンク

2歳を目前に控えた我が家の子供。
これまで嫌がる事が少なかった「歯磨きを嫌がる日」が増えてきました。
直ぐに寝たい気持ちが勝ってしまうのか、歯磨きを断って寝てしまおうとしてしまいます。
そんな歯磨きを嫌がる子供を持つ親にとって
救世主とも言える商品が「プラチナベリー」という歯磨き粉

プラチナベリー

このたび、ご縁がありまして、
こちらのプラチナベリーをご提供していただきましたので
我が家の息子はもちろん、親である私たちも試させていただきました。
天然成分を使用しているので
歯が生え始めた赤ちゃんから使える安心できる歯磨き粉は、
歯磨きが嫌いな子供であっても、本当に歯磨きを好きになってくれる商品なのか?
実際に子供に使用してみたらどんな感じなのか?を写真付きで紹介したいと思います。

プラチナベリーが届いた!内容を見ると定期コースが絶対お買い得!

プラチナベリーの箱

まずはプラチナベリーが届いたところから紹介します。
水色の箱に入っていて、大変可愛らしいイラストが描かれています。

プラチナベリーの箱のイラスト

アンティーク風のイラスト。デザインもしっかりとされています。
販売ページもとってもキレイに作られているので、安心して購入する事が出来ます。

プラチナベリーの箱の裏側

箱の裏側です。このほかに会社名やフリーダイヤル等が書かれていました。

プラチナベリーの中身

開封したところです。

  • プラチナベリー
  • アレンジガイド
  • ハート形の小皿
  • 歯ブラシ

がセットになってはいっていました。

アレンジガイド

プラチナベリーの基本の使い方(アレンジガイド)です。
1日1包を目安にして2~3回に分けて使うと良いみたいですね。
また、約2~3分ほど歯磨きをしてから、水でゆすぐのがポイントとのことですが、
仮に飲み込んでしまっても問題のない素材で出来ているらしいので、
小さなお子様に使用する際にも安心です。

アレンジガイド

「らくらく歯磨き」はハート形の小皿を使わずに歯を磨く方法です。
プラチナベリーの袋の中に直接歯ブラシを入れて粉を付けていきますので
手間を一つ省けます。
我が家が主に、このやり方で歯磨きを行っていました。
「マウスウォッシュ」はコップ一杯の水の中にプラチナベリーをいれて、
良くかきまぜたのちに「うがい」をする方法です。
歯の生え始めた子供から大人まで、
みんなが使えるとのことなので一緒に歯磨きタイムを楽しめます。

ハート形の小皿

特典としてついてくるハート形の小皿です。
こちらにプラチナベリーの中身を出して、歯磨きを開始する流れです。

歯ブラシ

同じく購入特典として付いてくる「歯ブラシ」です。
なまえがかける歯ブラシになっていて、歯科医専用の物のようですから安心。

プラチナベリーのパッケージ

プラチナベリーのパッケージです。
全体がピンク色なんですがキラキラとしたデザインになっているので、
子供も興味を持ちやすいと思います。

プラチナベリーのパッケージ

プラチナベリーのパッケージの裏には、
原材料や内容量、保存方法や販売元、製造販売元等が書かれています。

プラチナベリーのパッケージ

そのほかには特徴や使用方法、使用上の注意などが書かれてます。
口の中に傷があったりしたら使わない事や、
歯ブラシに色が付着しても問題がないとの記載があります。

プラチナベリーの紹介パンフ

同封物の中にはプラチナベリーのパンフレットも入っていました。

子供の為の新歯磨き習慣

子供の為の新歯磨き習慣というキャッチコピーは、
歯磨きが嫌いな子供を持つ親の心をわしづかみにしますね(笑)

プラチナベリーの成分

原材料となっているクランベリーにはプロアントシアニンが豊富に含まれており、
こちらが高い「酸化ケア力」を持っていて、虫歯や歯周ケアをしてくれるという事みたいです。
口に入れた時の味が甘いからと言って、
虫歯予防には何の関係もないのが驚きですが。

プラチナベリーの定期コースのご案内

スポンサーリンク

私がモニターさせていただいた内容は定期コースの内容だったようで、
3大プレゼントが同梱されたものでした。
定期コースというと、5回以上継続してください!とか、
結構厳しい条件があったりするので、
我が家としてはあまり好んで申し込んだりはしないんですけど、
こちらのプラチナベリーに関しては
初回申し込みをおこなった時点で定期コースを解約する事も可能のようです。
更に返金保証が30日間ついているので購入に対するリスクもかなり低そうです。

プラチナベリーの定期コースのご案内

なおクレジットカードを登録して定期コースにされると更に割引になるとのこと。
解約するタイミングを見失いそうな気もしますが、続けていくのならお得ですね。

プラチナベリーの返金保証の内容

返金保証の紹介や、Q&Aについての情報も入っていました。
私もいろいろと確認したいことがあったので、電話をかけさせてもらいましたが、
本当にスタッフの方が丁寧に対応してくださりましたので、好感を持てました。

プラチナベリー

プラチナベリーは上の写真の通りですが、
1袋ずつ使えるタイプの商品なので、持ち運びにも便利です。

プラチナベリー

1袋をアップで撮影してみました。
横9cm、縦5.8cm程度で厚みはほとんどありません。
1袋あたりの重さは2gとなっていますから持ち運んでいても何の苦にもなりません。

プラチナベリー

1袋ごとにしっかりと原材料名であったり、注意事項が描いてあるところも好感が持てますね。
ここまでは、商品が届いたところを紹介させてもらいましたが、
全てにおいて丁寧な作りをしている会社様と言う印象。
販売サイト、商品、同梱物、さらにはスタッフの対応など、素敵ですね。

プラチナベリーの口コミ、歯磨きが嫌いな子供に実際に使ってみました!

さて、そんなプラチナベリーですが、
子供に試す前に大人2人で試させてもらいました。
実際に試してみると歯磨き粉として成立するの?と
思ってしまうくらい美味しい味がするので不安だったのですが
磨き終わった後の歯の状態をチェックと、スッキリきれいな状態。
「あれ?すんごい気持ちいいんですけど?」と大人が思わず思ってしまうくらいです。

プラチナベリーに付属している歯ブラシ

そんなプラチナベリーを子供に使うのは
少々美味しすぎて普段使っている物を嫌がるかもしれないと・・・と少々ためらってしまう所もあったりしたのですが、
物は試しにと歯ブラシにプラチナベリーを付けて口の中へ。

プラチナベリーに付属している歯ブラシ

最初はいつもの歯磨きだと思ったのか、
不思議そうな顔をしていましたが、普通に歯磨きをさせてくれました。
このプラチナベリーを使ってみた期間中には歯磨きに対してぐずったりしなかったので、
嫌がった時に使ったらどうなるか?という実験が出来なかったのですが、
もしかしたら、プラチナベリーを使った歯磨きを楽しみにしているから、
嫌がらなかったのかもとも思います。
なお、一週間程度使用させてもらった後、普段使っている歯磨き粉に切り替えましたが、
特になんの文句も言わずに歯磨きをさせてくれています。

ピジョンの歯磨き粉

(普段使っているのはピジョンの「ジェル状歯磨き」です)

プラチナベリーのおかげで歯磨きが嫌!という意識が変わったのかもしれないと思うと、
とても良い商品になっているのかな?と感じます。
残りのプラチナベリーは大人が使ってみたり、
マウスウォッシュとして使ってみたりしましたが、これまた中々良い感じ。

マウスウォッシュ

さすがにマウスウォッシュの場合には、
「口をゆすぐ」という行為をしっかりと覚えていない我が子には試せなかったのですが、
大人が試してみると甘い味わいがまろやかになって、ゆすいだあとはすっきりとしています。

まとめ

プラチナベリーは虫歯ケア、歯周ケア、口臭ケアが出来る、
歯磨き粉として素晴らしい商品だと思います。
値段的には普段使っている歯磨き粉と比較すると高めではありますが、
「歯磨き習慣」を身に着けさせることが出来る商品として考えればお値打ちな商品と言えるかもしれません。
また「一度試してみたい!」という親御さんの事を考えて、
定期コースを二回目以降で解約出来たり、
30日間の返金保証を設けているところも好感が持てます。
オーラルケアは早い方が良い!と言うのは
子供を持つ親御さんには常識だとは思いますが、
プラチナベリーを使えば、
虫歯ゼロできれいな歯を維持させてあげる事が可能になるかもしれませんので、
ぜひ歯磨きが嫌いな子供がいらっしゃったり、
小さなうちから歯磨き習慣を身につけさせたいとお考えの方は
公式サイトをチェックしてみてください。
一度使用してみると、
大人も子供も、驚かれると思いますよ。

スポンサーリンク