【口コミ】セガグーンは子供の成長に効果的なのか?試してみた!

スポンサーリンク

背が伸びてほしい。大きく育ってほしい。

セガグーン

そんな子供の成長を願いはじめた我が家に、セガグーンという成長期に大切な栄養バランスを配合した栄養サポート飲料をモニターさせていただく機会をもらったので、口コミレビューを紹介したいと思います。

セガグーン

販売ページをみてみると、小学・中学・高校生の成長期に大切な栄養バランスを配合・・・と書かれていますが、我が家のような幼稚園児に関しても「1日1本」を守っていれば飲んでも問題はないということでしたので、実際に年中さんとなった息子さんに試してみた感想も同時に紹介していきますね。

セガグーンの栄養

セガグーン
  • ボーンペップ
  • アルギニン
  • DHA
  • 食物繊維
  • α-GPC
  • カルシウム
  • ビタミンD

セガグーンにはいっている栄養を簡単にまとめてみると上記の通り。

背を伸ばすために必要となる栄養などが詰まっているような感じ。

特に成長期に関しては、栄養の吸収率なども重要になるでしょうから、栄養の不足に関してはセガグーンにて補えそうな印象ですね。

成長期のピークは10代と言われていて、男の子なら12歳から15歳。女の子なら10歳〜12歳なんだとか。

そんなタイミングに栄養不足で成長が遅くなってしまってはもったいないので、子供のことを考えたらセガグーンなどを飲ませたくなるんでしょうね。

ちなみに、骨の成長にはカルシウム!と思って牛乳を沢山飲ませれば良い・・・と思われる方もいらっしゃると思いますが、これはどうやら間違いのようで、骨の成長にはたくさんの栄養素が必要となりますので、このあたりはバランスをみることが重要のようです。

1本に含まれる栄養量
  • カルシウム イワシ約4匹分
  • ビタミンB1 ご飯約6杯分
  • ビタミンB2 鶏ささみ約9枚分
  • ビタミンB6 納豆約8パック分
  • ビタミンB12 もずく約14個分
  • ビタミンD ししゃも約10匹分
  • マグネシウム 牡蠣約8個分
  • 鉄分 豚ロース約9分
  • 食物繊維 セロリ約3本分
  • 乳酸菌 100億個

※販売ページより引用

正直言って、これだけの栄養を食事で補うのはむずかしいので、セガグーンを利用するのはありな気がしますね。

スポンサーリンク

細かい栄養素の働きなどは公式サイトにてお確かめください。

セガグーンを飲ませてみた!

セガグーン

さて、そんなセガグーンですが、結局の所・・・味がよくなかったら子供は飲んでくれません。

それは、幼稚園児である我が子でも同じこと。

ということで早速飲ませていきます。

セガグーンの飲み方

作り方は非常に簡単で、1包4gを100〜150mlの水に溶かすだけになります。

シェイカーを使うこともなく、セガグーンをいれて水を入れてかき混ぜたらあっという間に完成です。

セガグーンの味わい

子供に飲ます前に自分で確かめてみたところ・・・あれ?普通に美味しいグレープフルーツジュース!といった感じ。

これなら与えてみても嫌がらないだろうと思って飲ませてみると、「美味しい!」といってゴクゴクと飲み干してしまいました。

これなら帰宅後のジュースとして飲ませることもできますから、毎日飲み続けさせることが容易です。

小学生になったら、より飲ませやすいのかも知れませんね。

 

国内工場で一貫製造。

徹底した品質管理を行っているところも安心ポイントですね。

セガグーンの価格

セガグーン

で、そんなセガグーンの価格は、通常購入30包入のものだと・・・13,500円と結構なお値段になっています。

これは正直言って高すぎますね・・・・。

ただ、定期購入なら9,000円で購入することができます。

といっても、1日あたり300円と考えると結構な投資になりますので、我が家だったらちょっと考えちゃうかも!と思うような値段ですが、子供の成長のことを考えると・・・思い切って買ってしまうかもしれませんね。

詳細は公式サイトをお確かめくださいませ。

スポンサーリンク