USJの近くで一番安い!ラ・ジェント・ホテル大阪ベイに宿泊してみた!

スポンサーリンク

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイツインルームの写真

USJから割と近い位置に新しく誕生したホテル、「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」に宿泊して、
USJ旅行に家族で利用してみましたので紹介します。

(宿泊条件)
私たち家族は、大人二人、2歳になる子供が一人となりますので、宿泊代金は大人のみ。添い寝という形でスタンダードプランのツインルーム、食事なしを利用させてもらいました。

駐車場の料金は1泊、1000円~1500円

ラ・ジェント・ホテル大阪の駐車場

まず最初に気になったのが駐車場の料金。

車で行かれる場合にはホテルの駐車場を利用したいところかと思いますので調べてみた結果、ホテル正面に5台で一泊1500円、提携している郊外の駐車場ですと10台で一泊1000円となっているようです。

実際に現地に着いた時に確認をして、駐車できるのかをチェックする流れみたいですが、我が家が到着した時間にはホテル正面の駐車場が全て埋まっている状態でした。

なお、駐車時間はチェックアウトまで可能となっており、事情によっては最大で17:00くらいまでなら止めることができるみたいなので、この辺りはホテル側と相談をしてみると良いかと思います。

ちなみに朝一番で到着しても宿泊予定であれば荷物を預けることはできますので、ご安心を。

ラ・ジェント・ホテル大阪の近くの駐車場

なお、我が家はUSJ近郊で一番安い駐車場として紹介している「マイパーキング桜島」に駐車させてもらいました。
なんと「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」の目の前なので、ほぼほぼ、専用の駐車場として利用しても問題はないかと思います。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイの場所

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイの外観

USJまで歩いて10分くらいかかる印象でしたが、それほど遠いとは感じませんでした。

ただ、閉園までクッタクタになるまで遊んだ後に、ここまで歩いて帰る道のりは・・・なかなかの距離だったので、その時の状況によって色々と変化するかもしれません。

また、近くにはコンビニなどもありませんから、必要な方はUSJから戻る際にコンビニに寄ってからホテルに戻る必要はありそうです。
※自転車の貸し出しはやってました

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイの雰囲気

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

まだ開業して間もないこともありまして、ホテルの外観、内観ともに綺麗。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

エレベーターホールの雰囲気。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

エントランスにはパソコンを使うスペースが用意されています。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

待合場所も用意。なかなか広くてきれいです。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

自動販売機や喫煙場所も用意。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

1階には電子レンジが用意されていましたので、こちらも安心。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

1階にはトイレ、授乳スペースなどもありますので、早めについたらこちらで用意をするのもよさそうです。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

コインランドリーも完備。2台しかなかったので、ほぼ埋まってましたが。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

コンビニが無いかわりにちょっとしたものが販売中です。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

ジュースの種類は豊富にそろっているので、飲み物に困る事はないと思います。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

スポンサーリンク

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

私たちが家族が宿泊した2階の雰囲気は、こんな感じ。

安心して宿泊することができるキレイさありましたが、なんとなく外国の方が多いような印象を受けました。

朝食の価格や混雑具合

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ朝食の価格

お値段は事前予約で1000円。当日で1200円と比較的安価。

ただ、朝の7:30くらいに一階ロビーに出てみると、異常なくらいの行列となっており・・・すぐには食べられないような感じとなっていたので、朝食を予約される場合には時間を早めにズラスなどの対処が必要かと思います。

ツインルームの部屋の内容

部屋に入ってみて感じたことは、綺麗。

やっぱり開業して間もないホテルはいいです。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

ツインベッド。こちらは、2台を引っ付けることもできるので、大型ベットに変更することもできてしまいます。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

トイレです。お風呂と一緒になっていないところも好印象。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

ただし、お風呂と洗面が一緒になっています。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

お風呂は少し狭めですね。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

金庫と冷蔵庫はこちらにありました。

ヘアドライヤーや、湯沸かしはありますね。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

部屋には薄型のテレビが壁にかかっています。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

もはやホテルの必須条件、エアコン、空気清浄機は当然ありました。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

ちょっとした作業ができるテーブルと椅子がありますが、いわゆるホテルのように大きめのデスクがあって鏡があるような雰囲気ではないですね。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

お寝具、タオルは清潔で好印象。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

壁面には上着をかけられるようになっています。ただしクローゼットのように囲われたものはありません。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのツインルーム

ホテルの諸条件は上記の通りです。

実際に宿泊してみた感じとしては、部屋自体には特に問題はないように思いましたが、個人的に気になったのは荷物を置く場所がないってこと。

床に直置きになってしまうのは・・・どうなんでしょう?普通は荷物をおけるスペースが用意されているか、荷物置き場になるツールが用意されていると思うんですけど、その設備がまったくなかったのです。

子供が一緒の場合に気になるところ

まず、子供用便座についてはありませんでした。

パジャマ110cmやタオルは伝えれば人数分用意してもらえますので、このあたりは安心。

と言った感じでした。

特に不都合はなく宿泊することができたので、2歳児と一緒に宿泊しても問題はないと思います。

まとめ

価格帯で見るとUSJ近郊のホテルの中では非常に安価な設定で宿泊もしやすいホテルとなっている「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」。

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ

お値打ちに宿泊したい!と思われている方、特に連泊をするつもりの方にはオススメのホテルになっていると思いましたが、USJの雰囲気は一切ありませんので「価格優先」の方は検討してみても良いかと思います。

スポンサーリンク