USJのクリスマスショーやチケット&混雑の最新情報のまとめ

スポンサーリンク

2016年の冬、USJの「ユニバーサル・ワンダークリスマス」に参加してきました。
これでUSJのクリスマスイベントに参加するのは2年連続です。

USJのクリスマスツリー

一生に一度はみたいクリスマスツリーで1位になるなど、
伝説のツリーと言われる巨大なクリスマスツリーも今年で最後。
そんなUSJのクリスマスを楽しんできた感想や、
天使がくれた奇跡IIIを観るうえで押さえておきたいポイント等をまとめて紹介したいと思います。

天使のくれた奇跡Ⅲ

特に昨年は可能であったレストランで「天使のくれた奇跡Ⅲ」を見られる特等席などが無くなっていることや、有料チケットを購入しなくてもショーを楽しめる場所などについても詳細にお伝えしたいと思いますので、これから「ユニバーサル・ワンダークリスマス」に参加される方が是非参考にどうぞ。

USJのユニバーサル・ワンダー・クリスマスの開催期間
2016年は11月11日(金曜)~2017年1月9日(月・祝)まで

世界一の光のクリスマスツリーは、みて損はない!

今年でラストとなる「一生に一度はみたいツリー1位」に
輝いたこともあるUSJのクリスマスツリー。
その電飾の数と美しさから2010年から5年連続で
ギネスの世界記録を取ってしまっています。

USJのクリスマスツリー2016

ニューヨークエリアはグラマシーパーク前にそびえ立っているツリーですが、
実際にはUSJの入り口からまっすぐに進んでいったところに設置されているので、
かなり遠くからでも、その存在を感じることができちゃいます。
我が家も昨年、こちらのクリスマスツリーを見て感動。
他の場所でクリスマスツリーを見ても感動が薄れてしまうほどの、
強烈なインパクトを与えてくれます。

で、2016年最後となる世界一の光のクリスマスツリーはどうだったか?と言えば・・・

USJのクリスマスツリー

緑色に赤のリボン。まさにクリスマスのカラーに染まったツリー。

USJのクリスマスツリー

いろあいが鮮やかに変化していきます。

USJのクリスマスツリー

ブルーの電飾もまたキレイ。

USJのクリスマスツリー

個人的に圧巻だったのは、寒空の下で光り輝いていたこの状態。
USJでしか見られないこのクリスマスツリーは・・・
やっぱり最高
電飾の数もすごいのですが、光が何色にも変化している様子はずっと見て入られます。
恋人とクリスマスにUSJに行ったら絶対に観に行きたいポイントですね。

USJのクリスマスツリー

昼間は電飾がありませんので、そこまでのインパクトはないかと思いきや、
大きさ、迫力に圧倒されますから、ぜひ昼と夜の顔を見に行ってみてください。

USJのクリスマスツリー

夜になって点灯されると混雑して、ゆったりと写真を撮影するのも難しくなりますし、
近づくのも結構大変になるので、子供連れなどでツリーを背景に記念撮影をゆったりとしたい場合には昼間に行かれることをお勧めします。

ツリーの点灯時間は?

なお、こちらの世界一の光のクリスマスツリーの点灯は、
天使のくれた奇跡Ⅲのショーの時間から、パーククローズまでとなっています。

USJのクリスマスツリーをホテルから

ホテルの窓からクリスマスツリーが見える場合もありますので、
お酒を飲みながらゆったりと観てみるのもアリですね。
こちらは京阪ユニバーサル・タワーのエレベーターホールから撮影した写真です。
ちょっとわかりづらいですが、右奥のように三角形のツリーが見えるかと思います。

天使がくれた奇跡IIIの口コミを写真で紹介してみます!

我が家がこちらの天使がくれた奇跡IIIを初めて見たのは昨年2015年。
圧倒的なプロジェクションマッピングの映像に合わせて、
キャストの方々が素晴らしい歌声を披露するショーとなっていたことを覚えていて、
今年もクリスマスシーズンにUSJに行くのなら
天使がくれた奇跡IIIは絶対観たい!と思い、
しっかりと目に焼き付けてきました!

USJ天使がくれた奇跡III

結論から言うと、USJにクリスマスシーズンに行かれるのであれば、
天使がくれた奇跡IIIは絶対に観ておいて損はないです。
最近、子供を連れていろいろなショーを観に行ったりもしますが、
これほどまでに子供から大人までが楽しめる壮大なショーはないからです。
と言うわけで、ショーの感想やチケット、注意しておきたいポイントについてまとめます。

チケットは購入した方がよいか?

昨年のチケットの予約が全然できなかった経験から、
チケットは早めに購入しておこうと思い、
今年は、1日2回公演となっていた日の2回目を予約しました。

ぎりぎりに予約しようとしてもチケットはとれませんので注意してください。

チケットは2種類あって、【通常席】と【プレミア席】ですが、
既に【プレミア席】については既に完売となっていました。
【プレミア席】とは、グラマシーパークのステージの上からショーを観る事が出来る特別席で、
ここから天使がくれた奇跡IIIを見れば、
ショー全体を見晴らしの良い場所から観る事が可能です。
で、ここがポイントですが、
1日1回の公演の日に「天使がくれた奇跡Ⅲ」をご覧になるなら、
必ずチケットを購入しておいた方がいいってこと。
特別鑑賞エリアに入らなくても見れなくはないのですが、
1日1回公演の日は特にですが、とんでもない人が集まってしまい、
かなり前から並んでいないと無料で観るのは結構つらいと思うからです。
我が家は連泊する予定だったので、
天使がくれた奇跡のショーを2日目の夜に予約しておいて、
初日(1日1回の公演)は様子見で近くまでいってみたのですが・・・・

天使がくれた奇跡III

天使がくれた奇跡IIIの一般鑑賞エリアまで近づくことも許されない状況。
開演の20分くらい前に行って、この状態です。

天使がくれた奇跡III

プロジェクションマッピングがぎりぎり見れるような感じで、楽しめませんでした・・・。
しかも、ここから後ろにもかなりの人が流れ込んでくるので、
途中で抜け出す事も出来ない状況に追い込まれます。
翌日、1日2回公演の日にチェックしてみると、
そこまでの人がいなかったので、1日1回公演の日、また土日祝日に
天使がくれた奇跡IIIを無料鑑賞エリアで見られる方は注意した方が良いかと思います。

一般鑑賞エリアの待機場所

なお、一般鑑賞エリアの待機場所は上の写真を参考にしてください。

穴場的レストランの活用は出来なくなった!

スタジオ・スターズ・レストランのオープン席を利用する事で、
椅子に座りながら特等席で天使がくれた奇跡IIIを観る事出来るという裏技が、
昨年までは可能だったようですが今年はできなくなりました。

スタジオ・スターズ・レストランのオープン席

昼の時点で封鎖されている状態になっております。
おそらく昼過ぎからこちらの席を陣取って夜まで居座る人たちがいて、
迷惑になったんでしょうね。
という事で、この裏技はもう使えないようなのでご注意ください。

天使がくれた奇跡IIIの感想や【通常席】のチケットの注意点!

【通常席】のチケットを持って、開演時間の30分くらい前に天使がくれた奇跡IIIの入場ゲートへ向かうと、これまた凄い人となっていました。
行列が長すぎて・・・実際に鑑賞エリアに入れたのは開演時間ぎりぎりとなりました。

天使がくれた奇跡III

その結果、よさそうな場所は埋まっていたので、
この際だからと一番前に陣取って天使がくれた奇跡IIIを体験してみました。
結論から言えば一番前でも普通に楽しめますが、
プロジェクションマッピングをキレイにみたいと思えば
やっぱり少し離れた場所からのほうがよいかと思いました。

【通常席】のチケットの場合、開演時間の1時間以上前に並んでいた方がよりよい場所でショーを観る事が出来ます。チケットがあるからと言ってギリギリに行かれるのはやめておきましょう。

天使がくれた奇跡IIIのキャスト

キャストの方が近くでみられるのは最前列に陣取る魅力とは思います。

天使がくれた奇跡IIIのキャスト

こちらはお父さん役の男性。望遠カメラでの撮影でしたが一番前にいれば何とか顔を確認できますw

天使がくれた奇跡IIIのキャスト

息子役の少年!

天使がくれた奇跡IIIのキャスト

お父さんと娘さん。どのキャストも素敵でした。

天使がくれた奇跡IIIのキャスト

プロジェクションマッピングの前で踊っているキャストがしっかりと観えます。

天使がくれた奇跡IIIのキャスト

顔もちゃんと作って演技をされているのがわかるのは、よりショーを楽しむポイントになるかもしれません。
そして天使がくれた奇跡IIIの醍醐味となるプロジェクションマッピング。
昨年見たものよりもパワーアップしている印象です。

天使がくれた奇跡IIIのプロジェクションマッピング

天使がくれた奇跡IIIのプロジェクションマッピングを一番前の席から見た感じです。

天使がくれた奇跡IIIのプロジェクションマッピング

そんなに悪くないかと思いますが、遠くからのほうがよりプロジェクションマッピングの魅力を感じれるかと思います。

天使がくれた奇跡IIIのプロジェクションマッピング

それにしても、色鮮やかで凄すぎる。

スポンサーリンク

天使がくれた奇跡IIIのプロジェクションマッピング

セットを組まなくても雪化粧の演出も出来ちゃいますし、

天使がくれた奇跡IIIのプロジェクションマッピング

夜景も室内もお手の物。キャストと映像の融合がたまりません。

天使がくれた奇跡IIIのプロジェクションマッピング

そして、圧巻すべきはやはり最後の天使が空を舞い、花火が打ちあがるシーンです。

天使がくれた奇跡IIIの花火

終盤になると上のほうから天使が出てきます。

天使がくれた奇跡IIIの花火

そして花火がバーン!と打ちあがり、夜空までキレイに!

天使がくれた奇跡IIIの花火

夏の花火も良いですが、冬の空に打ちあがる花火も相当素敵です。

天使がくれた奇跡IIIの花火

最後は星空の映像と共にメリークリスマスの文字が浮かび上がって終了です。


こんなにも素敵なショーは他にはない!と言ってもよいくらい楽しめます。
もしよかったら動画も公開しておきますのでチェックしてみてください。
演出として、
この天使がくれた奇跡IIIの中でクリスマスツリーが点灯しますので、
また感動しますよ。

必須アイテムは何かあるか?

天使がくれた奇跡IIIを観に行かれる方にお勧めしたい必須アイテムは、おしりが結構冷たくなってしまいますので、厚めの敷物は持参されることをお勧めします。
あとは防寒対策としてホッカイロや温かいお茶などを用意しておくと、震えることなく天使がくれた奇跡IIIを最後まで楽しむことが出来るかと思いますよ。
お子様連れの方はベビーカーを入れる事が出来ますが、たたんでおかなくてはいけませんので、荷物をあまり乗せ過ぎないようにしたほうがよいですね。

サンタのマジカル・サプライズは子供が喜ぶ最高のショー!

サンタのマジカル・サプライズ

15周年のUSJの冬、
リボーンパーティーシリーズの最後は「サンタのマジカル・サプライズ」。
子供連れのみならず、大人も楽しめる最高のショーになっていたので、
クリスマスにUSJに行かれる方は必見ですよ!

グラマシーパーク

会場は「グラマシーパーク」となっていて、
開催時間の数十分前から場所取りの人だかり。
我が家は子供がいましたので、キッズスペースに入る事が出来ましたから
比較的よい席に行きやすかったのですが、
一般の方は早めに場所取りを行っておいた方がショーをしっかりと楽しめるかと思います。
キッズエリアに入られた方にオススメの場所としては、通路側に座っておくことです。
キャラクターが近くを通りますし、
途中に飛んでくるフワフワのボールをキャッチしやすいかと思うからです。

フワフワのボール

サンタのマジカル・サプライズでは、こんな感じのボールが無数に飛んできます。
こちらはリボンがついていますが、
リボンなしのボールもありますので、拾いまくっておきましょう笑

キッズエリアは二カ所で並ぶことが出来る

サンタのマジカル・サプライズには最初にお伝えした通りですが、キッズエリアが存在します。

サンタのマジカル・サプライズのキッズエリア

簡単に言うと、グラマシーパークの緑の場所がキッズエリアになっていると思えばよいです。

サンタのマジカル・サプライズのキッズエリア

平日ですと、開始30分前くらいから人が並び始めます。

サンタのマジカル・サプライズのキッズエリア

ですが、実は反対側からも並ぶことが出来るので、
混雑していたら二カ所確認してみましょう。
クリスマスの時期ですとツリーの前あたりに比較的すいている入場場所があります。

サンタのマジカル・サプライズのキッズエリア

キッズエリアの中に入ると、黄色のコーンがありますが、この中にはいる感じで座ります。
ベビーカーは折りたたむ必要がありますので、
あまり荷物を詰め込まないで行かれた方がよいかと思います。
冬場で地面が冷たいので、厚めのレジャーシートを敷いて対策してくことをお勧めします。

サンタのマジカル・サプライズの関東と雰囲気

サンタのマジカル・サプライズは、今までに見て来たショーの中でもストーリーが非常にわかりやすくて楽しめるものとなっていました。
特に子連れの方にはぴったりです。

USJサンタのマジカル・サプライズ

キャラクター総出演!

USJサンタのマジカル・サプライズ

キティちゃんも出てきますし、

USJサンタのマジカル・サプライズ

スヌーピーも当然います!

USJサンタのマジカル・サプライズ

雪だるまのキャラクターや、

USJサンタのマジカル・サプライズ

なんとリアルサンタも登場!(笑)

USJサンタのマジカル・サプライズ

ミニオンたちはクリスマス仕様になって登場してくれます!

USJサンタのマジカル・サプライズ

ステージ上に乗り切らないほどのキャラクターと演者さんの数。
こんなパーティー見たことがないってくらい盛り上がりましたよ。
一部ですが、こちらの動画もチェックしてみてください。

最後の紙吹雪が凄すぎる!

これまで、春・夏・秋・冬と、USJのリボーンパーティーは見てきましたが、
こちらのサンタのマジカル・サプライズの紙吹雪の量は最大級。

サンタのマジカル・サプライズ

複数の場所から噴き出す紙吹雪に、大人も子供も大興奮です!

サンタのマジカル・サプライズ

クリスマスツリーに紙吹雪が飛んでいくと、

サンタのマジカル・サプライズ

まるでホワイトクリスマス!

サンタのマジカル・サプライズ

そらを見上げると、紙吹雪で空が埋め尽くされています!

サンタのマジカル・サプライズ

紙吹雪越しにショーを観るくらい、どわーっと飛んできますが、これがまたキレイ!!

サンタのマジカル・サプライズ

まるで雪が降っているような光景ですよね。

サンタのマジカル・サプライズ

終わった後の紙吹雪を見れば、どれくらいの量か想像がつくかと思います(笑)

最後はサンタさんと記念撮影

サンタさんと記念撮影

ショーが終わりますと最後はサンタさんと一緒に写真撮影の時間が設けられます。
おそらくですが、キッズエリアにはいっている人だけが撮影が出来ます。
と言っても、それでも結構な人数となっていますので、
一緒に記念撮影をするのも一苦労となりますから、早めに近づいていきましょう。

USJのクリスマスグルメを思いっきり楽しもう!

USJのクリスマスと言えば、グルメも忘れてはいけません!

デザートチュリトス

例えば、こちらの「デザートチュリトス」650円。

デザートチュリトス

普通に購入したら1本を食べるだけですが、
ラグーン・ウッド・デッキ周辺の売店ならルーレットを回してあたりが出たら、
1本分の料金で6本分の豪華なクリスマスツリー上のチュリトスをゲットする事が出来ちゃいます!

デザートチュリトス

我が家は外れてしまいましたが・・・普通に美味しいチュリトスは食べられましたので満足。
前に並んでいる人が当てていたので悔しい思いをしましたが・・・これも体験ですね。

USJクリスマスグルメ

他にもキュートなケーキとして、ビバリーヒルズブランジェリーでは、
サンタなタルト「ホワイトチョコムース」が売られています。
ホワイトチョコムースは、しっとりとした食感で贅沢。
下にあるのはバタークッキーでサックサク。大人の味わいです。
値段はそれなりにしますが休憩を兼ねてと考えればよいかと思います!

USJクリスマスグルメ

こんな感じの超美味しい温かメニューがフードカートで売られています。
ちなみにこちらのクリスマスブレッドボウル・チキンチャウダーは激うまでした。。。。

プレミアム・ドッグ・ゴーダチーズ

プレミアム・ドッグ・ゴーダチーズは、我が家の中では
USJのフードカート史上最高の味として、行くたびに購入させてもらってます。
二種類の濃厚なチーズに玉ねぎ、ソーセージ。
ちょっぴりかためのパンに挟めば完成ですが、絶品です。

ホットドッグ

上にどっさりとチーズがのっていない
バージョンも食べてみましたが、こちらも激うま。
フードカートで食事を楽しむ方は、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

以上で、USJの「ユニバーサル・ワンダークリスマス」に
参加してきた感想のまとめとなりますがいかがでしたでしょうか?
クリスマスツリーに、天使がくれた奇跡Ⅲに、
サンタのマジカル・サプライズと盛りだくさんとなっているUSJのクリスマス。
これは行ってみて損はありませんよ!
最後までありがとうございました!

スポンサーリンク