ワンピースプレミアショー2017の内容のまとめ

スポンサーリンク

累計動員数が100万人を超えたワンピースプレミアショーは、2017年で10周年。

昨年参加させていただいて(参考:USJワンピースプレミアショー2016の感想のまとめ)、思いの外楽しませてもらったので、今回もチケットを取ってショーを楽しんできました!

ショーの内容はワンピースファンなら必見の「頂上戦争」の関係。

ワンピースプレミアショー2017

エースが死んでしまったあの瞬間・・・

ワンピースプレミアショー2017

多くのワンピースファンが涙したと思いますが、そのシーンが目の前で演出されると言うのですから、感動は違いないですよね。

<% pageTitle %>

2016年にワンピースプレミアショーを体験した経験から言うと、本物の声優さんがやられているので、アニメと実写を融合させたような感覚なので、めっちゃ楽しめるんですよね。

見たことが無い方からすると、ほんと鳥肌がたっちゃいますよ!

実際に2017年のプレミアショーを体験した感想・口コミ

実際にワンピースプレミアショー2017を体験してみてわかったのは、頂上戦争そのものが描かれているのではなくて、オリジナルストーリーが展開されるってことです。

ワンピースプレミアショー2017

なので、頂上戦争を観に行く!と思って参加すると「あれ?」と思われるかもしれませんので注意してください。

ストーリーは「頂上戦争」の後の話となっており、エースが守ったとある島、死んでしまったエースがつけた島の頂上にある炎を、エースの部下であった海賊が守るといったところから話は展開していきます。

オトシマエ戦争によって、白ひげ海賊団の残党と黒ひげ海賊団の戦い。

白いものが嫌いというグレイシー船長という敵キャラなど、見どころ満載。

約1時間半くらいあったでしょうか、ワンピースプレミアショー2017は笑いあり、感動ありで、非常に満足のいくショーになっておりました!!

ワンピースプレミアショー2017

これは観るべきです!!!

今回は10周年ということもあり、かなり気合が入っている印象のショーになっていましたし、ストーリーもキャラクター数も満足。最後のグリーティングが満足点を一気に上げてくれた印象もありますが、これはオススメですね。

開始前にはデモンストレーションがあるので早めに着席!

ワンピースプレミアショー2017

ワンピースプレミアショー2017開始前、フランキーが登場して、会場全体でダンスを練習!といっても、実際に踊る必要はないんですが、会場の前にフランキーと、フランキーの取り巻きのダンサーズが出てきて、腰をフリフリ、ダンスを披露してくれます。

このダンスがワンピースプレミアショー終盤にキーポイントになるので、ぜひこちらもチェックしておきましょう。

楽しむために気をつけたいことはチケットについて

ワンピースプレミアショー2017

見終わって見て感じたのは、意外とA2という席であっても全然楽しめたってことです。

ただし、正面ではないので、会場の真ん中で行われる劇や、壁面を使って行われているプロジェクションマッピングについては見辛かったと言う点。

もしかしたら子供は退屈をしてしまうかもしれません。

チケットは当日購入もできた!

ワンピースプレミアショー2017

ちなみにですが、公式サイトでは予約できなかった上のランクの席も、当日現地で購入できる感じだったのは驚きました。

これは確実性のある話ではありませんが、予約できる席が満足できないのであれば・・・当日のチケット購入にかけて見ても良いのかもしれません。

スポンサーリンク

チケットは受け取りが必要

ワンピースプレミアショー2017のチケットの受け取り

インターネットを経由して購入したワンピースプレミアショー2017のチケットは、USJエントランスの目の前にあるチケットセンターで受け取る必要があります。

こちらに購入した際のデータとクレジットカードを持っていくと、チケットに交換してもらえます。

楽しむポイント座席とグリーティング

さて、そんなワンピースプレミアショー2017を最大限に楽しまれるのであれば、間違いなく座席にはこだわっておきましょう!

ワンピースプレミアショー2017座席

(出典:ワンピースプレミアショー2017公式)

高い席を確保できれば良いわけではないですが、目の前に柱があると見にくかったり、会場の端っこだと見づらかったりしますので、チケット購入の際に座席の位置がチェックできる(公式サイトの場合)場合にはちゃんと見ておきましょう。

また、10周年のワンピースプレミアショーでは海賊たちによるグリーティングも開催されるようですので要チェック。

過去最多の海賊達とのグリーティング、楽しみですね。

実際にグリーティングを体験した感想

ワンピースプレミアショー2017

一通りストーリーが終了すると、10年分の感謝を・・・ということで、グリーティングが開始。過去に登場したキャラクターなどが全て登場するような感じで、サボやコアラ、ぼんちゃんなどの人気キャラクターも登場して会場を盛り上げてくれます。

会場全体を練り歩く様々なキャラクター。ハイタッチをおもわずしたくなってしまう展開に感動的でしたね。

私が購入したチケットはA2になりました

ワンピースプレミアショー2017

なお、私たち家族が購入したチケットは大人2枚、A2チケット1,980円となりました。

公式サイトより予約をしたのですが、1ヶ月以上先のショーまで予約が埋まっていて・・・この座席しかとることが出来なかったので取ってみた感じです。

2016年は正面に近いところで観る事が出来たのですが、今回は端っこ。

どれくらい楽しめるのかどうかについては、先ほどレビューした通りで十分に楽しめた印象です。

開催期間スケジュール

2017年6月30日(金)~10月1日(日)。

私がUSJに行く予定となっている三日間でワンピースプレミアショーの開催日程をチェックしてみると、なんと1日しか上演していないことがわかり・・・若干ショックでした。

スケジュールについては公式サイトをチェックしてみてください。

ワンピースプレミアショー2017グッズ「航海記録」が入手必須!

<% pageTitle %>

なお、2017年のワンピースプレミアショーでは開催10周年を記念して、これまでのストーリーや脾臓ビジュアルを航海日記として一冊にまとめたオリジナルヒストリーブックを販売しています。

<% pageTitle %>
尾田栄一郎さんのメッセージや声優対談などもはいっていますので、ファン必見!

日によっては品切れ必須のお土産になるかもしれませんね。

<% pageTitle %>
価格は2500円となっていて、オンラインストアでは売り切れとなっているようですが、パーク内では販売はしていますので、ジャンプショップをチェックしてみてくださいね。

私は購入するつもりはなかったんですが、プレミアショーを楽しんだ後のテンションによって購入してしまったんですけど、中身についても尾田栄一郎さんの貴重なコメントが入っていたりして、結構満足。

今やプレミア価格がついてネットで販売されているようですが、現地では普通に売っていますので、現地で定価で購入された方が良いかと思います。

そのほかのワンピースグッズについては、「USJワンピースグッズ2017は何が売ってるのか、まとめてみた!」をご覧ください。

スポンサーリンク