10月のUSJ!服装や準備、楽しみ方のまとめ

スポンサーリンク

秋口のUSJ(10月の中旬)に行ってみましたので、
服装準備についてまとめてみたいと思います。

USJのハロウィーン

10月のUSJの服装について

USJは海沿いにあることもありまして、意外と肌寒い印象。
Tシャツできていたら風邪をひいてしまったと思うくらいです。

夏日が続いていたこともあり半袖の人もいましたが、寒そうに震えていました。

しかしながら、昼間は日差しの影響もありまして暑くなる時もありますので、
大人は暑さを調整できるはおりものを持っていくのがベストかと思います。
私たち夫婦はと言うと、中は長袖を着て、上にマウンテンパーカーを着ていきました。
暑くなったらベビーカーにしまっておく感じですね。

10月のUSJ

2歳になりたての息子さんはというと、
基本的に体温が高めで暑がりですので、
短パンと長袖の組み合わせでOKでした。
しかし、夜になると一気に冷え込んでくるので上着は必須
当日はベビーカーを持って行っていたので、
上着の他にもベビーカーで寝てしまった時用の、
タオルケットも用意して盤石の体制でいきました。
夏から秋に向けての季節の変わり目に子供と一緒にUSJに行かれるのであれば、
多少身動きがとりづらくはなりますが、
荷物を大量に持ち運ぶという意味でもベビーカーを持っていくのはありだと思います。

ハロウィンイベントが開催中なので仮装で防寒もあり!

10月のUSJ

なお、例年10月のUSJはハロウィンイベントを行っており、
仮装をしている人で溢れているので
防寒対策となるような仮装グッズを持っていくのもありだと思います。
着ぐるみを来て参加されている方は寒そうにしてなかったですもんね。

10月のUSJ

ハリーポッターエリアもハロウィン仕様に!)

スポンサーリンク

仮装なんて・・・と恥ずかしがる必要はありません。
そこら中に仮装をされている方がいらっしゃるので大丈夫です。

10月のUSJはハロウィン一色!

ハロウィンの時期だけしか見ることができないオブジェなども園内には多数あります。
パンプキンのお化けのオブジェもあります。

スヌーピーもハロウィン

子供の夢の遊び場であるユニバーサルワンダーランドもハロウィン仕様。
お出迎えの人形たちもハロウィン仕様です。

ユニバーサルワンダーランド

ユニバーサルワンダーランドの入り口にもパンプキン!

ユニバーサルワンダーランド

おばけもふらっといます。

ユニバーサルワンダーランド

場面にあわせてクオリティの高いオブジェが置いてあるのは、USJの本当に素晴らしいところだと思います。
一つずつ紹介していたらキリがないですが、
こういったオブジェと一緒に
子供と記念撮影をしておくのも10月のUSJの楽しみ方かと思います。

準備:風邪薬は持っていくと便利

USJの目の前にあるユニバーサルウォークの中にはマツモトキヨシがありますので、
最悪は現地で調達する事もできますが、
突然の体調不良になってしまったらせっかくのUSJも楽しめなくなってしまいます。
そこでと言ってはなんですが、季節の変わり目には是非風邪薬などを持っていきましょう。
実際、私は10月のUSJ旅行の最終日に体調がおかしくなりまして、
風邪薬を飲んでしまいました。
帰りは車だったので眠くならない薬でないといけなかったのですが、
いつも飲んでいる薬がなかったら大変ですので、準備として持っていくと良いかと思います。
10月は暑かったり寒かったり、台風が来て雨が降ったりと・・・中々天候がよめません。
やりすぎなくらい準備を整えて、目いっぱいUSJを遊びつくしましょう。

スポンサーリンク