リボーンパーティー(USJ)の口コミ!楽しむポイントや場所の情報

スポンサーリンク

USJの15周年企画イベント
「リボーンパーティー」を見てきましたので感想を紹介したいと思います。
まずは場所についてですが、
USJ園内のイベント会場「グラマシーパーク」で行われています!

USJのグラマシーパーク

(グラマシーパーク。USJ内にある唯一のステージですね)

私たち家族が参加した日では、
リボーンパレードは1日に1回「12:15」に開催されていました。
エクスプレスパス等を使った予約制度はありませんので、
時間が来る前に場所にショーの会場へ行って、
ある程度見やすい位置で楽しんだ方が良いと思います。
実際に見てみて思った事ですが、
出来るだけ正面で見た方が楽しめるステージショーになっていますが、
1時間くらい前から場所取りをしておかないと良い場所で楽しむことが出来ませんので、
リボーンパーティーを全力で楽しみたい!と思われている方は1時間は待ったほうがよさそうです。

リボーンパーティーとの違い

ちなみにですが、リボーンパレードとリボーンパーティーは何が違うのか?と
疑問をもたれる方もいらっしゃると思うのでお伝えしておくと、
場所を移動することなく、
このグラマシーパークのステージを利用するショーがリボーンパーティーで、
USJ園内をねり歩きながら弾けるのがリボーンパレードです。
詳しくは以下の記事を読んでもらって比較した方が早いと思います!

リボーンパーティーを楽しむポイントのまとめ

MCやキャラクターと一緒に踊りを楽しむ!

リボーンパーティーの様子

(リボーンパーティーのステージショーはキャラクターがたくさん!)

まず最初の楽しむポイントは、
リボーンパーティーではキャラクターがたくさん登場して踊りまくっているので
一緒に踊ってしまう事です!!
特に子連れでUSJに行かれる場合には、
スヌーピーやミニオン、クッキーモンスターたちが踊っている姿を見せてあげてほしいと思います!
大人が見ても、楽しい雰囲気で最高です!
踊る事が恥ずかしいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
MCの方がしっかりと場を盛り上げてくれるし、
目の前までダンサーの方が来て「踊り方」も「弾け方」も教えてくれるので安心して楽しめます!

リボーンパーティーのダンサー

スポンサーリンク

(ダンサーは複数人会場を走り回って、盛り上げてくれています!)

巨大風船・紙吹雪の迫力!

リボーンパーティーの巨大風船

(巨大な風船が登場し、会場内に散らばります!)

大きな風船を見ると、なんだか興奮するのは私だけでしょうか!?笑
子供は当然大喜び!自分のところに飛んできた風船を大きくはじいて遠くへ飛ばすと、
ニコニコしながら笑っていました。

リボーンパーティーの巨大風船

(リボーンパーティー終盤まで飛びまくっている巨大風船)

リボーンパーティーの紙吹雪

(リボーンパレード名物?大量のキラキラ紙吹雪!)

ミニオンの紙吹雪

(ミニオンの形をした紙吹雪も飛んでます!)

子供たちが紙吹雪が飛んでいる時に「キャー!ミニオン!!」と叫んでいたので、
なんのことだろう?と思っておりましたらミニオンの紙吹雪が飛んできていたんです!
終了後には地面にたくさんのミニオンが落ちているので、
子供たちが一生懸命拾っていました!
※ミニオンの絵柄の種類は10種類程度あるらしいです。
我が家は数種類拾ってきましたが、
こういった細かいところにもこだわってくれるのがUSJの素晴らしいところですね。

リボーンパーティーの感想のまとめ

リボーンパーティーは観客も参加型のステージショーになっていますので、
途中で「ながーーいリボン」が登場して、一緒になって引っ張る!というイベントもあったり、
前方にある大型スクリーンに「踊っているお客さんの映像」が生で投影されたりと、
様々な「やりすぎ」な仕掛けもあって本当に楽しめます!

リボーンパーティー

子供が一緒で「長く待つことが出来なかった」ため、
我が家は会場の左右の場所にいて、楽しんでいましたが、
もし子供がいらっしゃらないのであれば、中央付近で楽しむ事をお勧めします!
全力でリボーーーン!してきてください!

USJの15周年イベントのまとめについては「USJの15周年イベント「リボーン」を子供と楽しむ方法のまとめ」を読んでみてください。

スポンサーリンク