潤静(うるしず)の口コミ|赤ちゃんから使える保湿ローションを使ってみた!

スポンサーリンク

  • 無添加にこだわった赤ちゃんから使える美容液
  • ガサガサ・ゴワゴワなどの肌に最適
  • 低刺激高保湿ローションで、10個の無添加

<% pageTitle %>

そんな特徴を持った、お肌が不安な赤ちゃんから大人にまで使用することができる低刺激高保湿ローション「潤静をモニターさせていただきましたので紹介します。

現状我が家には3才の息子がいますが、今のところ肌荒れをしている様子もなく、私たち夫婦も特に大きな肌トラブルを起こしているわけではないので、効果効能についてはわかりません。

そのため、使用した感じなどをお伝えしたいと思いますが、乾燥する季節になるとヒザや脚がガサガサになってしまう大人の肌までもウルウルにしてくれる素敵なローションとなっていたように思います。

潤静の特徴とは?

ちょっと私が驚いたのは、こちらの潤静を開発した会社でした。

<% pageTitle %>

なんと無添加にこだわった住宅メーカーが「体の良いものだけで作る」といったコンセプトとのもとで作られた商品だったのです。

「無添加住宅」を取り扱う会社が開発に・・・と驚いてしまいましたが、それだけに「無添加」が如何に大切であるかがわかります。

<% pageTitle %>
しかも、フジテレビのバイキングに出演されたり、スキンケア大学の記事を監修しているオバジクリニックの院長さんが監修されている商品とのことなので、美容商品としての安心感もあります。

潤静って、何才から使っていいの?

<% pageTitle %>

潤静のホームページを見てみると、1才から使える・・・と書かれていたので、そうか赤ちゃんと言っても、1才からか・・・と思っていたのですが、なんとなく気になって販売元に確認をとってみました。

すると、生まれたての赤ちゃんから使う事が出来るローションとなっていることがわかりました。

生まれたてとなると、もちろん不安になる気持ちもあると思いますので、もし、気になる方はパッチテストを行ってから使われるとよいとのことでした。

潤静の口コミ|到着~開封

<% pageTitle %>
到着した潤静はこちらのケースにはいっておりました。

<% pageTitle %>
ケースを開けてみるとあいさつ文が登場。

このあたりの配慮はさすが住宅メーカーといったところでしょうか。

<% pageTitle %>
中に入っていたのは、潤静本商品の他、敏感肌アトピーがわかる読本、コンセプトブック、潤静お手入れ方法など。

<% pageTitle %>
潤静のお手入れ方法を見ておくと、どのように使用すれば良いかがわかります。

顔はもちろん、手足、全身に使用する事が出来るので、汎用性があって役に立ちますね。

潤静を体と顔に使ってみた使用感を紹介

<% pageTitle %>

潤静、本商品がこちらです。150mlはいっていて、ローション自体は黄色に輝いています。

<% pageTitle %>
全成分表示などは裏側に書かれています。

<% pageTitle %>
ちょうど冬の時期になってきて、あまり乾燥することがない私の肌であっても、体の一部が乾燥気味。

スポンサーリンク

そんな乾燥気味な肌に対して潤静を塗ってみたのですが、確かに潤い感が結構あります。

<% pageTitle %>
肌の上にのせてみると、ちょっとハーブ系の心地よい香りが漂ってくる印象。

<% pageTitle %>
伸びもよく、塗ったあともベタベタしないので使用感がかなりイイ感じです。

しかも、子供と一緒に使うことができるので、お風呂上がりの一つの儀式のように使わせてもらいました笑

嬉しかったのは塗った直後だけでなく、翌朝もみずみずしく、しっとりと潤っていたことです。

アトピー肌でも使うことができる低刺激のローションになりますので、安心して使える所もありがたいところ。

また、顔に使う場合にはオールインワンの役割を果たしてくれるということなので、これまた便利。

育児中のママさんなどは、お風呂上がりに赤ちゃんの体をふいて、着替えさせて・・・なんてことをやっている間に肌が「カサカサ」になってしまうなんてことが結構あると思いますが、この潤静を使っていれば、親子をいっぺんに保湿を行うことができるから便利かもしれません。

一応昔はアトピー肌だった私の肌にはあうのか?

私は小学生の頃、肘や膝の内側がアトピーが吹き出しており悩んでいました。

大人になってからも手には結構な肌荒れを経験しているため、ちょっとでもキツイ化粧水やハンドクリームなどを使用すると逆に肌荒れを起こしてしまう始末。

今現在は特にアトピーが発生していることはないんですけど、そんなアトピー肌体質の私が、こちらの潤静を試してみた感想としては・・・特に問題なし。

低刺激なだけあって、ピリピリすることもありませんし、ただただ気持ちがいいです。

ただ、私もアトピーがドバーッと出ていた経験もあるのでわかりますが、症状が重たい状態でこちらの潤静をしようした場合にはどうなるかわかり兼ねますので、もし、使用する際には、かかりつけのお医者様に一度相談をしてみたほうが良いかと思います。

全成分、安心か?

潤静に入っている全成分についても気になるところですが、私では成分の詳細はイマイチわかりません。

<% pageTitle %>

(出典:潤静公式サイト

気になる方は、潤静の公式サイトを見ていだたくのが早いと思うので、チェックしてみてください。

まとめ

<% pageTitle %>
お試し用のサンプルがあれば、自分に合うローションなのかの判断ができますが、残念ながらお試し用がないようなので・・・試してみる場合には注文が必要です。

ただ、定期購入の場合には30日間の返金保証が付いている商品なので、一度肌に合うのかどうかを試して見ることはノーリスクで出来ちゃいます。

3回以上の受け取りが条件でお値打ちになる定期購入です。
※30日間の返金保証を使用した場合には、2回目以降は届きません。

心配であれば、一回限りの通常購入も良いかもしれませんね。

私も子供が小さい頃に汗疹などが出始めて、肌荒れをしてしまった際には結構悩みました。

そして、幼い頃からローションやクリームを塗るようにしてきてケアをした結果、今では綺麗な状態となっています。

どのローションやクリームが合うのかは使ってみないとわからないところもあるので、潤静についても、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク