アロベビーのミルキーローションは赤ちゃんの乾燥した肌にオススメです!

スポンサーリンク

赤ちゃんに使うベビーローションには、人一倍気を遣って商品を選んできたつもりの我が家。
これまでは、赤ちゃんから大人までが使えて
皮膚科専門医の協力のもとで作られた」という安心感と、
口コミ評価の高さからママ&キッズのナチュラルサイエンスシリーズを選び、
子供の肌質にもあっていたので、特に他の商品を探す事もなくずっと使ってきました。

アロベビー ミルクローション

そんな我が家に一度使ってみてほしいと依頼がありまして、
ご提供いただいたのが大人気の「アロベビー ミルクローション」。

楽天市場やアマゾンでも1位をとったことがあるという
99%以上天然由来成分で作られているミルクローションは、
乾燥しがちな赤ちゃんの肌をしっかりと保湿してくれるとのこと。

我が家の息子は既に2歳を超えてきておりますので、赤ちゃんほど肌が乾燥してしまったりはしませんが、場所によっては肌が乾燥してしまい、肌荒れもしばしば。

そんな息子さんを含め、大人も使えるという「アロベビー ミルクローション」を実際に使ってみた感想をポイントを絞って紹介したいと思います。

矢印 青【ペアレンティングアワード受賞】アロベビー

アロベビー ミルクローションの特徴とは?

アロベビー ミルクローション

  • 99%以上天然由来成分
  • 純国産
  • 世界的オーガニック基準 エコサート認証取得
  • オオバオイル・シアバター配合
  • 無添加・無着色
  • 第8回 ペアレンティングアワード受賞

アロベビーは子供向けの雑誌によく掲載されていたので、
割と情報はしっているつもりでしたが、こんなにも優れた商品だとは思っていませんでした。
特に、第8回 ペアレンティングアワードの「モノ部門」に選ばれていたことは初めて知ったので、
「やっぱりよい商品なんだなぁ」と素直に感じます。
アロベビー ミルクローションには、
シアバターやホホバオイルを配合しているので、肌をしっかりと保湿してくれるだけでなく、
肌に塗った時の伸びもよいミルクローションになっているので、
敏感な赤ちゃんの肌に対するスキンケアのストレスを軽減してくれます。
どれを使用するか迷った時には、
アロベビー ミルクローションを一つの候補とするのは間違いなさそうですね。

ミルクローションが届いたところを写真で紹介!

では、そんなアロベビー ミルクローションが届いた所を写真付きで紹介してみます。

アロベビー ミルクローション

アロベビー ミルクローションは、こんなパッケージで届きます。

アロベビー ミルクローション

デザインも可愛いので、部屋のインテリアの一つとして置いておいてもよさそうです。

アロベビー ミルクローション

裏側には高保湿でうるおい長続きのミルクローションと書かれています。
全成分の内、水がもっとも多いという表示は初めてみましたが、安心して使えそうです。
内容量は150mlとなっていますので、新生児なら1ヶ月以上は使えるかと思います。

アロベビー ミルクローションの箱裏

先ほど特徴として紹介しましたが、原材料の99%が天然由来の成分であったり、
20%がオーガニック原料となっている点などの特徴が書かれています。

アロベビー ミルクローションを開封

箱を開けてみると、アロベビー ミルクローションが登場しました。
パッケージもボトルもキレイなのがいいですね。

ALO 育てる事

スポンサーリンク

ママが赤ちゃんを、赤ちゃんがママを育てる。
深いんですが、確かにその通りの言葉が書かれていて共感がもてます。

アロベビー ミルクローション

こちらが実際に使う事になるアロベビー ミルクローションです。
ボトル自体はスリムな設計になっていて、
高さは18cm程度、横幅は4cm程度になっています。
これくらい小さなモデルのほうが持ち運びが便利なので良いかもしれませんが、
実際にこちらのアロベビー ミルクローションを購入するなら、
通常の2.5倍のサイズとなっているビッグボトルタイプを自宅用として購入し、
こちらのサイズを持ち運び用と兼用で使いそうです。

ミルクローションを使ってみた印象

アロベビー ミルクローション

ボトルを手に取ってみましたが、とにかくデザインが可愛いのが好印象。

アロベビー ミルクローション

裏面には販売元や製造元などが書かれています。
何か問題が起こったらこちらに電話をされるとよさそうです。

プッシュボタン式

使用する際は必要な分だけプッシュして使います。

アロベビー ミルクローション

実際に手に取って使ってみるとわかりましたが、
すぐに私のガサついている肌がしっとりとしました。
柑橘系の香りがしますので、つかっていて心地よいですし、
自分や、子供にも使用してみましたが、
もっちりとした肌になった印象で潤いがキープできた感じでした。
特に乾燥しがちな冬には強い味方となりそうな予感がするミルクローションです。
他の商品を使っていて肌荒れをしてしまっていたお子様が、
こちらのアロベビー ミルクローションを使い始めたところ嘘のように顔のぶつぶつなどが治っていったという口コミを見かけましたが、
この保湿力ならそうなるかもしれないと感じますね。
また、99%が天然由来成分で作られている点も安心して、
全身、顔に使用できるベビーローションになっているなぁと思います。

実際に使用する前にパッチテストは行いましょう!

刺激が少ないオーガニック成分となっているので、肌が荒れにくいとはいえ、
人によっては肌荒れを起こしてしまう可能性もあります。
特に冬の時期は肌がデリケートな状態になっていますし、
赤ちゃんの肌はよりデリケート。
そんな赤ちゃん等のデリケートな肌にアロベビー ミルクローションを使用する場合には、
事前にパッチテストを行ってみる事をお勧めいたします。
肘裏、ひざ裏など、皮膚が弱い部分にアロベビー ミルクローションを塗り込んで、
30分~4時間程度赤みが出ないかをチェックし、
何も反応がなければ使用を開始する感じ。
使用する個所としては顔は最後にするのがお勧めです。
どうしても肌にあわなかった場合には、
購入方法によってはお届けから30日以内は返金保証が使えるという事なので、
このあたりは公式サイトをチェックしてみてください。

まとめ

アロベビー ミルクローション

アロベビー ミルクローションを実際に使ってみて感じたのは、本当によい商品だという事。
提供してもらっているので「よい!」と言っているわけではなく、
使ってみたらわかる!と思うくらい肌がしっとりしているからです。
なお、アロベビー ミルクローションでカバーできなかった肌の乾燥がある場合には、
お風呂上りにアロベビーのベビークリームを使用したり、
外出先でも手軽に保湿できるスティックタイプの
ベビーバーム併用するのがオススメの使い方のようです。
スティックタイプのベビーバームは手を汚さずに
赤ちゃんの唇やほっぺに潤いを与える事が出来るので、
かなりオススメかと思います。
この口コミをご覧になってアロベビー ミルクローションが気になった方は、
ぜひ公式サイトを見てみてくださいね。

スポンサーリンク